阪急茨木

阪急茨木市駅夜の風景
阪急茨木市駅周辺には商店街が多く、中でも駅西側にある茨木神社まで続く阪急本通商店街は、たくさんの人でいつも賑やかだ。茨木神社近くの茨木小学校に、かつて茨木城本丸があったと言われており、戦のときには阪急本通商店街と南北に交わる銀座商店街、心斉橋商店街を通って出陣、府立茨木高校そばには、侍が集結した「兵桝(ひょうます)」も残る。
茨木市には茨木童子という鬼の伝説があり、茨木童子が自分の姿を映した「姿見橋跡」も、兵桝に残っている。
阪急茨木の概要をみる

阪急茨木の概要

昭和初期に開業した阪急茨木市駅(旧・茨木町駅)は、平成に入り駅直結のショッピングモールロサビアがオープン。周辺に並ぶ多くの店とともに、たくさんの人で賑わう駅だ。阪急茨木市駅西側から西方向に、茨木市役所や中央公園、市民総合センターや茨木神社などの施設へ続く通りは中央通りと呼ばれ、昔から営業している店舗も多い。駅の東側正面から延びるのが茨木阪急東中央商店街。家電量販店や飲食店などで賑やかな通りが続く。南北に走るのは高瀬川通りで、北方向は国道171号線に続き、西河原公園など自然を楽しめるスポットがある。南方向は、若園公園バラ公園や水尾公園などのプレイスポットや、カフェ、レストランなどもあり、大人も子どもも楽しめるとあって賑わっている。阪急茨木市駅周辺から阪急南茨木駅方面までは、静かな住宅街も広がり、パン屋、スイーツ店などのオシャレなスポットも多い。

阪急茨木 に関する記事一覧

検証「銭湯のそばに●●●がある」の法則は? 【山水温泉】

茨木ジャーナルを、ぐぐぐーーーっと読んでいただいてる方なら、すぐわかるでしょうか。 今はカフェになった「茨木湯」と 今も現役バリバリの「中条温泉」...

山水温泉外観

また見つけたよ~。『コインランドリー』がここにもあった♪

先日お伝えした、中条温泉の横にコインランドリーがあるよ~という記事...

茨木湯コインランドリー外観

卵、乳製品がNGの人も安心  【ブーランジュリー藏】

実は以前にも紹介したことがあるんですけど、阪急茨木市駅から南へちょーーっと歩いたところにあるモノトーンな外観のお店。 ここは、パン屋さんなんですよね♪ 通りかかったので、またまた入っちゃいました。 『ブーランジュリー藏』です...

ブーランジュリー藏の外観

北摂で作ったものを北摂で食べられる贅沢 【ぐりとよキッチン】

(※ぐりとよキッチンは、大阪府豊能郡へ移転しています。2016年11月記) もう、本当にずっとずっと行きたかったところへ行ってきました。 この茨木ジャーナルがスタートした最初ころに行った場所だったのです...

ぐりとよキッチン外観

風呂屋でお茶飲む 【カフェ茨木湯】

(※カフェ茨木湯は、2015年末で閉店しています) このカフェができて、もう3、4年ぐらい経つんでしょうか・・・? ご存知「カフェ茨木湯」。 「あるのは知ってるけど、まだ行ったことなーい」という方のために、ちょこっとご紹介~...

カフェ茨木湯看板

心斉橋商店街でタイムスリップ!【山口紅葉堂】で「昔の茨木」を知るモノに遭遇

商店街をぶらぶらしながら、顔馴染みになった方と色々話していると、ふと「わ、これなに?!」なものに出会うことがあります。 今回の場所は「心斉橋商店街」...

旧ジャスコ新茨木店のちょい南【カフェ スゥリール】でランチ 

外に出ていて「さて、ランチしよか」という時に、迷わずスッと思いついたお店があった時には、できるだけ思いついた通りに行くようにしてます。 欲望のままにって感じですけど、たいていそのチョイスで間違いないですね~(笑)...

カフェスゥリール全景

【フルーツ&野菜・野上商店】の漬物はパック詰めとは味が違う!

商店街でのお買い物って、ちょっとしたレジャーっぽくって楽しいです。 昔は商店街で買い物することは日常だったのでしょうが、最近はスーパーがたくさんできたせいで、機会が減ってしまっているからなのですね。。。んーむ...

冷た~い緑茶を、おいし~く淹れるコツ・阪急本通商店街【宇治半】

熱いです。いや、厚いです。 いやいや、暑・・・ く~っ、漢字なんてどーーーでもよくなっちゃいそうですね、暑くって。 日曜の雨が、少し涼しくしてくれたんですけどね~。 熱中症には気をつけなくちゃいけません...

阪急本通商店街・宇治半外観

友人とのランチにも、一人ランチにもgood♪阪急駅近【トラットリア・タケウチ】

茨木は、阪急でもJRでも、 駅からちょっと行くと、ランチに利用できるお店が色々ありますよね...

トラットリアタケウチ外観

【カフェ プレジール】のボリューム満点のワッフルランチ

阪急茨木市駅の東側にあるカフェ「plaisir(プレジール)」で ワッフルを食べてみよ~と思って、行ってきました。 いつもなんとなく 「ドイツっぽい」・・と思っていたんですけど、 それはたぶん、この国旗のせいなんでしょうね...

プレジール外観2

やっと買えた!『童子焼きまんじゅう』はお土産に使えそう♪

5月30日にオープンした『童子焼きまんじゅう』。 【いよいよオープン!童子焼きまんじゅう】の記事でも書きました...

童子焼きまんじゅうが並んでる

消費税アップ、どんと来いっ!「おーる105円のパン屋 リトルストーン」が、ついに

消費税が5%から8%になって、2ヶ月ちょい。 3%って、日々の小さなお買い物では、そんなに意識しないけど、 お財布の中に、1円玉が増えた気がします。 さて、久しぶりに通ったら・・・・ 景色が、すこーし、前と違ってる。。。...

【童子焼きまんじゅう】へ行くなら、狙う時間はここだ!

JR茨木駅そばから、阪急本通商店街へお引越ししてきた 【童子焼きまんじゅう】。 この間、行ったオープンの日は、機械の機嫌がよろしくなくって 買うことができなかったんですよねー...

茨木童子焼きまんじゅうの看板アップ

オシャレなカフェの外観が、茨木の香りいっぱいに ―カフェ ワンシーン

ずーっと気になりつつ、タイミングも合わなくて いまだ入ったことのないカフェのひとつ、【カフェ ワンシーン】。 茨木銀座中央商店街から東へ、阪急本通商店街に並行した道のところ、 梅林寺の向かいに、こそっとあります...

ワンシーンのトビラ

塚田農場で「目指せ、スピード出世!」-サラリーマンの心を掴む昇格制度-

阪急茨木市駅そばにある「塚田農場」という居酒屋さんを ご存知ですか? 去年の春ごろにオープンしたお店です。 自分のところの農場などで育てた野菜やお肉を 提供してくれる居酒屋さんです...

塚田農場正面

赤いテントとサーフボードが目印。夏気分になれる洋食バル -Crocchio(クロッキオ)

去年の「バルフェスタ茨木」で初めて行ったんですけど、 また行ってみたいなぁと思ったお店のひとつが、 茨木市竹橋町にある「Crocchio(クロッキオ)」。 阪急茨木市駅から歩いて5分ぐらいかなぁ...

クロッキオ外観

サクサクッ♪消費税率が変わっても、味は不変のコロッケ -とり粂さん-

いつも、前を通るたびにいいニオイがしてきて 「ほれほれ、食べてみ~♪」と誘うアイツ。 茨木市民の空腹を満たし続けてきた、とり粂さんの 黄金色のコロッケです。 フリーペーパーいばらきさん2号でも、掲載していました...

とり粂さんコロッケ2個
サブコンテンツ