「イバラキモノ」の記事一覧(3 / 3ページ)

イバラキモノ

これも茨木名産!『茨高カステラ』って知ってる?

イバコウカステラ・・・って知ってますか? イバコウ、は茨木高校のこと。 茨木高校で作る、地元の卵をたーーーっぷり使ったカステラが「茨高カステラ」。 まちづくりの授業で作るんだそうです...

茨木高校の茨高カステラ

イバラキモノ社会と経済

NHK「ファミリーヒストリー」に雨上がり決死隊の宮迫さん-茨木川は出る?-

NHKで放送している「ファミリーヒストリー」をご存知でしょうか? 様々な分野で活躍する著名人の家族や歴史を取材した番組なのです。 で、10月24日放送予定は「宮迫博之~逆境に挑む巨大台風・奇跡の救助」。 ご存知ですよね? 雨上がり決死隊の宮迫さんは、茨木市出身...

茨木川・白井河原合戦跡

イバラキモノ

【茨木の風景・今と昔】-中央通りあたり-

日々、うろうろと茨木を回っていると、たった数年の間にも新しい建物ができていたり、お店が入れ替わったりしています。 数ヶ月の間にも、工事で風景が変化していたり。。。 ちょっと懐かしいような写真をお借りしたので、紹介しますね...

茨木市・中央通りの周山堂あたり

イバラキモノ社会と経済

心斉橋商店街でタイムスリップ!【山口紅葉堂】で「昔の茨木」を知るモノに遭遇

商店街をぶらぶらしながら、顔馴染みになった方と色々話していると、ふと「わ、これなに?!」なものに出会うことがあります。 今回の場所は「心斉橋商店街」...

イバラキモノ社会と経済

【フルーツ&野菜・野上商店】の漬物はパック詰めとは味が違う!

商店街でのお買い物って、ちょっとしたレジャーっぽくって楽しいです。 昔は商店街で買い物することは日常だったのでしょうが、最近はスーパーがたくさんできたせいで、機会が減ってしまっているからなのですね。。。んーむ...

イバラキモノ

あの「小学校の風景」が茨木小学校へ!

9月。。。学校は新学期の始まりですね。 さて、ちょっと前に【HUB-IBARAKI ART COMPETITION】について 2014年度の募集についてと、「なんで茨木でアート??」という記事を掲載しました...

イバラキモノ

茨木・見山産の赤紫蘇サイダーと赤紫蘇リキュールができたっ!

キレイナイロ~~~♪ 着色料なし! 赤紫蘇の自然な色、そのまんま!! 茨木市見山地区で作られる赤紫蘇。 昼と夜の温度差が大きい地域だからこそ、このきれいな発色になるんですって。 ん~、まさに「地元ブランド野菜」なのですね。 情報を提供して下さったのは、 茨木市新和町の「地酒のにしじま」の西島直一郎さん...

イバラキモノスイーツ

【お土産買った?】気軽なおみやげに「山崎屋」の昆布クッキー

  (※追記あり・・2014年9月1日) みなさんは、帰省の時や、お友達を訪ねるときやちょっとしたお礼など、 茨木でお土産を買うとき、どんなものを選んでますか? 「これ、茨木の○○○で買った□□□なんですよ、どうぞ~」とお渡し...

山崎屋さん看板

イバラキモノ

茨木「弁天さんの花火大会」中止の理由を聞いてきました!

どうして?その日はどうなる?? 来年はどうなるの? あるの?なくなるの? どっちーーー?! ・・・と、ワタクシも大変気になって気になってたまりませんでしたので、 茨木弁天さんへ行って 「弁天の花火大会の中止の理由は?来年はどうなるの?」と聞きに行きました...

イバラキモノ社会と経済

茨高生はお勉強ができるだけじゃないんやろなぁ、と改めて思う記事発見

(いつになく、真面目にっ) 今日の「朝日新聞」デジタルの中で、 我らが茨木高校のことが紹介されていました。 【教育2014 二兎を追う、進取の精神 府立茨木高校】というタイトル...

いばらきさん3号

イバラキモノ

どなたでも入手可能! 【茨木にぎわい亭】に残っていた、ヒーローの痕跡

先日、フリーペーパー「いばらきさん」の ミーティングで【茨木にぎわい亭】へ行った時のこと。 出入り口のそばにある棚の上に、あるものを発見しました...

茨木にぎわい亭

イバラキモノ

茨木市にあるマンホールの蓋に描かれている「樫とバラとハト」 -茨木の風景-

道を歩いていると、特に気にすることなく過ぎてしまうのですが・・・。 茨木市民の生活を支えてくれている、マンホール。 この蓋なんですけど、 茨木市の木「樫の木」と茨木市の花「バラ」をモチーフに、中央には、「ハト」...

イバラキモノ

帰省のお土産に「茨木名産のたまご」はいかが? -土岐鶏卵のお持たせセット-

茨木市民は、どんなものを帰省のお土産に持っていくのでしょう? 大阪、京都のデパートへ行き、有名な和洋菓子を持って帰りますか? それとも、地元茨木のドエルやプチプランス? 他の親戚と、被らないように品物を選ぶのって、楽しいですよね...

土岐鶏卵のパッケージとたまご

イバラキモノ

茨木にある、もうひとつの【K2】が金曜日に賑わう理由 -チキチキファーム-

「茨木のパン屋【大黒屋】さんが閉店したって?!」 「次に新しいパン屋さんが、入ったらしいよー!」と 茨木市民と元市民の間で話題の「ベーカリーK2」...

イバラキモノ

心斉橋商店街が「せのぶら!」に -ポルカの上野さん-

そんなことを紹介しているフリーペーパーです。 茨木ジャーナルの始まりも、実はその「いばらきさん」発行に 携わらせてもらっていることが、始まりです。 その「いばらきさん」2号で、取材させていただいた、 心斉橋商店街のポルカ店主・上野さんから、お電話がありました...

いばらきさん2号
サブコンテンツ