茨木マイスターズセール&てづくり市開催、茨木だってガンバ大阪のホームタウンの一つです企画

はい、茨木ジャーナルです。

茨木にぎわい亭

阪急茨木市駅から茨木神社へ繋がっている「阪急本通商店街」の中にある茨木にぎわい亭で、2016年最初の「茨木マイスターズ&てづくり市」が1月9日(土)に開催されます。

茨木マイスターズというのは、茨木でお商売をなさっている若手経営者さん数人で作っている集まりで、茨木フェスティバルでは「茨木レトロ村」というブースで出店していたり、他にもいろいろとおもしろい活動をしています。

茨木市内のいろんなお店さんが、にぎわい亭に集まっているので、遊びに行ってみてはいかがでしょう。

【茨木マイスターズセール&てづくり市】
2016年1月9日(土)
10時から16時
茨木にぎわい亭駐輪場にて。

さぁ、この日はもう一つお楽しみ企画もあるようです。
でも、サッカーに興味のない方には、なんともなぁ・・なのでスルーしていただいてOKですよ~。

ガンバファン必見!「杯」が茨木に来るよ!

1月9日(土)のマイスターズセールでは、13時から15時の間になんとなんと!
元日にガンバ大阪が手にした「天皇杯」のカップ、表彰式で遠藤選手が高々と掲げたあのカップが展示されるのだそうです。

年間チャンピオンを決める決勝戦では、優勝の「シャーレ(銀皿)」を目の前で持っていったのがサンフレッチェ広島。天皇杯・準決勝ではその広島との対戦という大一番。
広島に勝利し、決勝で浦和レッズを下しての優勝でした。

2015年CSゴール裏
(2015年12月・万博競技場)

ガンバ大阪のサポーターの中には「ゲーフラ」というフラッグを作って選手を応援する人も多くいて、それが結構おもしろい♪

よく「大阪マラソン」でも、沿道で応援している人たちがフラッグを掲げているのが新聞などでも載っているんですけど、関西の人ってそういうセンスがあるのかな~。
ガンバ・サポーターのゲーフラも、見ていてオモシロいのが多いです。

長居2015年天皇杯準決勝
(2015年12月29日準決勝・広島戦 長居競技場)

準決勝の長居競技場にも、たくさんのサポーターがお手製のゲーフラを持って集まっていて、その中に

2015天皇杯広島ゲーフラ

こんなのがありました(笑)。
「皿はやったが、杯はやらん」

その「杯」が、茨木で見られます!
阪急本通商店街は、ガンバ大阪が試合で勝ったら、その翌日には「ガンバ勝ったデー」のセールも開催していますしね~。何といっても、茨木はガンバのホームタウン7市(茨木・豊中・吹田・高槻・摂津・池田・箕面)の一つですから。これはもう、楽しんだもん勝ちだと思いまーす♪

にぎわい亭でのイベントは【12月7日の「ガンバ大阪と茨木童子のガンバる市」がスゴイ理由 -茨木にぎわい亭-】の記事でも、ぜひ♪

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ