【速報】初開催!『ハルビラキ』をお勧めする理由は、コレ

ども、茨木ジャーナルです。

茨木って、イベントが多いなぁ・・・って思います。

「年が明けて2月の『鼓動初め』があって、ゴールデンウィークに『茨木音楽祭』があるでしょ。その間にイベントがあると楽しいかな」と、今年初開催となったのが【ハルビラキ】というイベント。

3月28日29日、茨木中央公園南グランドで開催します。
市役所の前のあのグランドですね。

ハルビラキのぼり

グランドを上から覗くと、
ハルビラキ上からの風景

茨木ではすっかりおなじみの、この風景♪
テントがいーっぱい並んでいて、生演奏の音楽がグランドに流れていて、うんうん、いつもの茨木の心地いいイベントの雰囲気。

でも、よーーーーく見ると、

ハルビラキ風景

グランドに入ってすぐあたりのメインとなる場所に並んでいるのは、

ハルビラキの植物の店

オシャレな車で植物を販売しているお店や、

ハルビラキの雑貨の店

手作り雑貨が並んでいたり、そこでワークショップが開かれていたりしますよ♪
個性的な雑貨がずらっと並んでいます。

ハルビラキの雑貨

スゴイなぁ。。。
もちろん、フードのお店もたくさん出展していて、

ハルビラキ風景

こんなふうに、移動販売車のお店も来ています。

ピザの店

ピザだって車で焼いてくれるので、

ピザの窯

窯も見る事ができちゃう。オモシロ~イッ。

ハルビラキのパスタ

茨木のイベントではおなじみの、いつものパスタ屋さんも来ています。

雑貨があって、フードのお店が充実していて・・・。
これは、万博でよく開催される「ロハス」っぽいぞ?
「ロハス」は規模が大きくて、行くひとも出展するひとも体力勝負!!!って感じですが、それのちっちゃい版のような感じかなぁ。
うん♪ちょうどいいサイズって感じです!
お店や出展者さんとの距離がイイっていうのかな~。
ミニ・ライブも「近さ」を感じる心地良さがありますね~。

「茨木って、いっぱいイベントあるでしょ。
年が明けたら『鼓動初め』があって、ゴールデンウィークには『茨音(いばおん)』があって。その間でイベントができたら、どんどん繋がって楽しいかなぁって」と話して下さったのは、

フロレスタ内海さん

阪急本通商店街『フロレスタ』の内海さん。

「この『ハルビラキ』は、色んな雑貨屋さんに出展してもらってるんですけど、フリーマーケットではないんですよね~。手作り作家さんもプロだし、そういうお店が集まっているので、お客さんも楽しんでもらえるんじゃないかなぁ」と話します。

「ただねぇ・・・。桜がまだナイッ!(笑)」

と最後はそんなオチでしたが、いやいや、個人的にはとっても心地いいイベントだと思いましたよ。

冬にカラダは縮こまっていたけれど、う~~~ん♪と伸びをして、春のスタートをぼちぼちみんなで喜ぶような、そんなゆるやかさがあります。
茨木のイベントのキーになる「フード」と「音楽」に、「手しごと」がプラスされて、さらに季節の流れを会場に集まる人それぞれが感じられる、ステキなイベント。
オススメですよっ。

ハルビラキの雑貨

3月29日(日)も10時から開催。
お天気がちょ~っと心配ですが、持ってくれるんじゃないかなぁ。。。
終了時間は、15時。
早めにぜひぜひ、お出かけ下さいね~♪

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ