ガンバ大阪の浦和レッズ戦を茨木にぎわい亭で!パブリックビューイング行ってきた

はい、茨木ジャーナルです。

10月最初の土曜日。阪急本通商店街にある「ママイクコ」さん近くの隙間から、ちらちらっと商店街の様子を伺っていた人影を発見。追跡しました。

ガンバボーイが阪急本通商店街で

ちゃっちゃと歩くわけでもなく、お買い物する様子もなし。少しでも寄ってきてくれる人を見つけたら、

ガンバボーイが通行人と握手

すかさず握手をしています。しかも首を傾げちゃったりして。その愛らしさに、歩いている人たちがさらに寄ってきて、握手を求めたり、一緒に写真を撮ったり。
将来、選挙にでるぞっと思っている方のいいお手本、彼はサッカーファンならご存知、ガンバ大阪のマスコットキャラクター・ガンバボーイ。

【10月に茨木で開催されるイベントまとめ!「うちのイベントも」という方、ご一報を】の記事でも紹介した、ガンバ大阪・浦和レッズ戦のパブリックビューイングが、1日(土)に茨木にぎわい亭で開催されたので、ガンバボーイも本通商店街に来ていました。
阪急本通商店街は、ガンバ大阪が買った次の日は「ガンバ勝ったDay」が開催されている商店街です。
【ガンバが勝つと、お得になる場所 -阪急本通商店街-】の記事参照

ガンバパブリックビューイング開会挨拶

キックオフ前には、商店街の理事長さんの挨拶。なんとなんと、200名近い人が集まっていました。みんな、商店街で食べたいものを買ってきていたようです。パブリックビューイングの会場は出店はないので、お客さんたちは商店街をウロウロして買い物してきたようです。こういう場所での開催の良さですよねー。

ガンバボーイ試合前

今日は絶対勝たなくてはっ、という大事な試合。ガンバボーイも気合が入っていて、会場の設置された80インチのモニターに向かって、キックオフ前から応援。

ガンバボーイ試合前2

「ガンバレッ!」って言ってるけど、よーくみたら画面に映ってるのは「GOAL!」ではなく「GORO」の文字。
「野口五郎の改札口の伝言板」・・・って書いてある。なんだろ、パチンコとかのコマーシャル??

ガンバボーイ試合前3

「へへっ、キモチが前に出すぎちゃった」って感じのガンバボーイ。

試合が始まって、最初のうちはみなさんそれぞれにググッと静かに闘志を燃やしていましたが、やっぱり集中してくると自然に声も出ちゃいますよね。

ガンバ試合後1

試合が終わって、のガンバボーイは・・・・

ガンバ試合後2

「はぁ」とがっくり。
試合には負けちゃいまして、ガンバ大阪のチャンピオンシップ出場は・・・キビシイかなぁ。

試合後は、このパブリックビューイングを支えた雁飯店のオーナーやスペインバルのハポロコのオーナー、茨木にぎわい亭の運営管理をする軒原さんらが挨拶。

ハポロコオーナーの挨拶

ハポロコのオーナーは、ご自身も茨木SCというサッカーチームを作っています。2016年の開幕へ向けて選手やサポーターも募集しています。【茨木SC公式サイト

ハポロコは、JR茨木駅そば春日商店街と阪急茨木市駅の東側にありまして、

ハポロコのファドのライブの案内

10月8日(土)に阪急茨木の「ラ・ガジェガ・デ・ハポロコ」で「茨木イベリア同盟」ライブも開催されます・・という告知もちょっとだけ♪

パブリックビューイングではビールの販売は行われていて、ビールを買うと抽選で素敵なプレゼントが当たるという企画もありました。
一等は、ガンバ大阪の選手サイン入りのボールプレゼント!

ガンバからプレゼント

試合には負けちゃいましたが、個人的には楽しい観戦でした。
暑かったけどねー。
お客さんたちも商店街をブラブラしていたようで、楽しい企画でしたよね。また開催してほしいなぁ。

ガンバ大阪の公式サイトでも、茨木にぎわい亭でのパブリックビューイングの様子はアップされていました。
【ガンバ大阪オフィシャルサイト「茨木にぎわい亭パブリックビューイング開催報告」】

★おまけ
10月8日に、ハポロコさんで開催されるファドのライブは、2回目となるもの。しっとり大人時間を楽しめますよ!(18時、20時、22時の3ステージあります)
時間によってはチケットも少し残っているようですので、ハポロコさんへお問い合わせくださいね。
ラ・ガジェガ・デ・ハポロコ (電話:072-629-2744)

(下の写真は2016年2月開催のライブ)
ハポロコでファドのライブ2016年2月

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ