2017年10月に茨木で開催されるイベントまとめました~

はい、茨木ジャーナルです。

ギリギリです、今月も(アセアセ…)。
2017年10月に茨木市内で開催されるイベントを、紹介しますね!過ごしやすい気温で、お出かけするのも気持ちい季節です。10月もたくさんのイベントがあるようなので、ぜひぜひお出かけくださいマセ~。

2017年10月茨木市内のイベント一覧

まずは、開催されるイベントを日付順に並べます。<>内には開催場所を書きました。

ご連絡いただいたイベントと、他にこちらで開催案内を見かけたものを載せています。まだまだ知らないイベントもあるんじゃないかなぁと思っています。
「うちもイベントするよ!」というお知らせは【2017年10月に茨木で開催するイベントの情報、お待ちしています!】の記事にある「応募フォーム」からご連絡くださいますよう、お願いいたします~!

  • 10月7日(土)IBARAKI Wonderful Time
    <中央公園グラウンド>
  • 10月9日(月・祝)茨木えきまえマルシェ
    <いばらきスカイパレット>
  • 10月14日(土)「いばきた」フォトサイクリング
    <いばきた(茨木北部)エリア>
  • 10月14日(土)15日(日)リノベのいばらき×マルシェドママン
    <中央公園南グラウンド>
  • 10月22日(日)中西和久ひとり芝居「山椒大夫考」
    <茨木別院本堂>
  • 10月28日(土)JR西日本×阪急電鉄 茨木フェスティバル
    <阪急茨木市駅構外コンコース>

2017年10月開催のイベントの詳細

では、それぞれのイベントの詳細を順番に紹介していきますね!自由に参加できるものもあれば、申込みや事前チケット販売のあるイベントもあるので、チェックしてみてくださいね!

IBARAKI Wonderful Time

中央公園でフリーマーケットや茨木のグルメを楽しめるイベント。18時ごろから、メッセージを書いたLEDランタンを、みんなでいっせいに空へ飛ばします!

IBARAKI Wonderful Time
■開催日時 10月7日(土)13:00~19:00
(フリーマーケットは17時まで)
■場所  茨木市中央公園・南グラウンド
■対象 どなたでも
■イベントの内容
・フリーマーケットや茨木市内の飲食店によるフード販売など。
・LEDランタンは、1個1,000円(500個限定)
・ランタンは紐をつけているので、飛ばしたあとはお持ち帰りいただけます。
■URL http://ibaraki-jc.com/news/9675.html
■担当者:茨木青年会議所

ワンダフルタイムイベントおもて

茨木えきまえマルシェ

JR茨木駅そばの茨木ショップタウンが開催する、茨木えきまえマルシェ。茨木ショップタウンのお店や茨木市内のお店が参加して、茨木産の食材やグルメ、美容・健康の体験ブースなどで楽しませてくれるみたいですよ~。

茨木えきまえマルシェ
■開催日時 10月9日(月・祝)13:00~17:00
■場所  いばらきスカイパレット(JR茨木駅東口)
■対象 どなたでも
■イベントの内容
茨木ショップタウン会のお店や茨木市内のお店が参加。10ブースで楽しい買い物や体験をすることができます。
■雨天決行!荒天の場合は、場所を茨木ショップタウン1階に変更して開催します。
■URL 【茨木ショップタウン 茨木えきまえマルシェ案内】
■担当者:茨木ショップタウン

イズミヤの入り口

「いばきた」フォトサイクリング

サイクリング+山のほう…と聞くと「ひぃん、そんなんムリやわぁ」と思ってしまいがち。
でもでも!いばきたエリアの風景やどこか懐かしさを感じる空間カフェ、新しく生まれる前の安威川ダム周辺などをゆる~りと堪能できるイベント…と聞くと、「よっしゃ、ちょっと頑張ったろかい!」と思ってしまうかも♪

「いばきた」フォトサイクリング
■開催日時 10月14日(土)10:00~17:00
■場所  茨木市北部「いばきた」エリア<スタート
①桑原ふれあい運動広場(茨木市桑原37-1)
②忍頂寺スポーツ公園(茨木市忍頂寺1049)
■対象 中学生以上
■イベントの内容
茨木市北部(いばきた)の里山や棚田など昔ながらの風景と、古民家カフェ・レストランや安威川ダムなど新しい魅力にふれる一日。
タイムや順位にこだわらず、施設やお店を巡る「スタンプラリー」やいばきたの景色などをSNSで発信する「フォトコンテスト」に参加しながら、のんびりサイクリングをお楽しみください。スポットごとで稲刈り体験やアマゴ塩焼き体験などのプログラムに参加して、”「いばきた」ならでは”を楽しみましょう。
■参加費: 無料
■申込方法: WEB、FAX、お電話のいずれかの方法でお申込みいただけます。
■申込み・問合せ先: いばきたフォトサイクリング事務局
電話:0120-998-662
FAX:072-749-0030

■見どころやおすすめポイント
稲刈り体験、アマゴ塩焼き体験、木工作品作り、安威川ダム建設現場の見学など、いばきたならではのプログラムをご用意しています。
■URL http://ibakita.jp/
■担当者:いばきたフォトサイクリング事務局

【10月14日はキタが熱い!「いばきた」フォトサイクリング、応募は9月末〆】の記事もどうぞどうぞ♪

イベントいばきたS1_9617

リノベのいばらき×マルシェドママン

「DIY」と「リノベーション」を切り口にした、まちづくりを進めるプロジェクト「リノベいばらき」のイベント。木工セミナー、ハンドメイド作家さんの作品や農産物・加工品の販売などもあるようです。

リノベのいばらき×マルシェドママン
■開催日時 10月14日(土)15日(日)11:00~16:00
■場所  茨木市中央公園・南グラウンド
■対象 どなたでも
■イベントの内容
・DIY体験
・ハンドメイド作品販売
・農産物や加工品販売
・カフェやスイーツなど

2017リノベいばらきイベント

中西和久ひとり芝居「山椒大夫考」

10月、茨木市文化振興財団さんがおすすめしてくださったのは、中西和久さんひとり芝居「山椒大夫考」。有名な「山椒大夫」は、その土地や時代によって少しずつかたちを変えて…いるのでしょうか。今回の開催場所が茨木別院本堂になっていることも気になります!

中西和久ひとり芝居「山椒大夫考」
■開催日時 10月22日(日)15:00開催
■場所  真宗大谷派 茨木別院本堂 (茨木市別院町3番31号)
■対象 就学前のお子様はご遠慮ください。
■イベントの内容
森鴎外の名作「山椒大夫」の真実とは…?
中世の放浪芸・説経節
一千年の闇を貫き
今、蘇る。
「安寿恋しや ほうやれほう 厨子王恋しや ほうやれほう…」
■料金  
一般:3,000円
65歳以上、障害者及びその介助者:2,500円
24歳以下:1,000円
『山椒大夫』の物語は、文豪森鴎外の小説で国民的文学となった。原作は中世の説経節の「さんせう太夫」だと言われている。鴎外の小説では安寿と厨子王が人買いに買われ、母とも生き別れになる美しくも悲しい物語だが、説経節は、それよりもだいぶ骨太な革命劇、祝祭感のある結末となっている。
説経節の『さんせう太夫』は、歌舞伎をはじめ、さまざまな芸能に受け継がれてきた。佐渡の文弥人形、瞽女(ごぜ)唄、祭文など、そのいずれにもその土地土地、その時代の人々の思いが込められて少しずつ変形している。
邦楽界の至宝と謳われた平井澄子の音楽が心に響く。『しのだづま考』(文化庁芸術祭賞)に続く、ふじた・中西コンビによる説経節ひとり芝居第二弾!(上演予定時間100分)
URL
http://www.ibabun.jp/eventLeaf.php?eid=00302
■担当者: 文化事業係

2017イベント山椒大夫考

JR西日本×阪急電鉄 茨木フェスティバル

んまぁ、なんといっても茨木市民的にビックリするのが、このイベント。茨木フェスティバル秋バージョン@いばフェスとはたぶんちがうやつ編、です。
JRと阪急がガツンと組んでイベントをするっていうのだけでも、これはスゴイんじゃないのか?

JR西日本×阪急電鉄 茨木フェスティバル
■開催日時 10月28日(土)10:00~15:00
■開催場所 阪急茨木市駅構外 コンコース1階、2階
■対象 どなたでも!
■イベントの内容
・JR・阪急 写真撮影(子ども向け)
・プラレールくじ(14時まで。景品がなくなり次第終了)
・ホーム非常ボタン押下体験
・スーパーボールすくい
・書道コンクール
・鉄道模型コーナー
■書道コンクール応募は幼稚園・小学生対象。
課題は「JR京都線、阪急京都線の駅名」(漢字、ひらがな問いません。学年、氏名も記入)
・締め切りは10月20日。イベント当日10時から各賞入賞者の発表があります。
■駅弁の販売も予定!
各企画は、都合により内容を変更または中止することもあります。

【い、い、いばフェス?!10月最後の土曜は茨木フェスティバル!】の記事もどうぞ。

JR阪急いばフェスポスターIMG_9446

さぁ、いかがでしょうか。
10月はやっぱり屋外でのイベントが多いですよね~。気になるイベントは、ちょこっとでも覗いてみるといいかもしれません。ぜひぜひ~!

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ