スパイスカレー専門店タシモリカレーが、本気で作る絶品甘口カレーを食べてきた!

はい、茨木ジャーナルです。

今年の3月にオープンした、本格カレー専門店のタシモリカレー。JR茨木そばの地下にあるお店ですが、皆さん、もういらっしゃいました?
【タシモリカレーもうすぐopen、茨木は地下も熱いぜっ!】の記事では、オープンちょっと前に訪ねたときの様子を載せていました。

う~ん、気になる・・・と思いつつの「うちのは、辛いですよ」の一言も忘れられず。そうこうするうちに日が経っていました。

先日、フェイスブックで「甘口カレーができた」と情報を見たので、行ってきました。

タシモリカレー入口

茨木ショップタウンは地下がとってもHot。お昼の時間には近くで働いていらっしゃると思われる方たちが、どんどん地下へ潜っていっていました。オモシロい!
タシモリカレーは、フロアの奥のほうに店がありますが、そこへ行くまでに並ぶお店も賑わっています。

タシモリカレー看板

タシモリカレーの入口のところには、確かに「アップルハニーカレー」の文字が。これですね。

さあ、いよいよ初タシモリカレーです。
「うちのは辛いですよ」という一言に、私がビビったことを覚えていてくださったのか、席に着くとオーナーの河嶋さんが「あのねぇ、アップルハニーカレーっていう、甘口のカレーができたんですよ!」と教えてくださいました(笑)。

はい、アップルハニーカレーをお願いします!

タシモリカレーのオーダーは簡単2ステップ!

タシモリカレーメニューのステップ1

というわけで、タシモリカレーでの注文の仕方を教えてもらいました。
まず、ベースのカレールーを決めます。

  • 辛口タシモリカレー
  • 茨辛タシモリカレー
  • アップルハニーカレー

3種類のカレーも、ルーツは同じ。
甘口のカレーというと邪道のように扱われそうですが、アップルハニーカレーもベーシックな辛口カレーと同じようにスパイスや野菜・天然だしなどでじっくり作られています。

ステップ1:タシモリの「モリ」を選ぶ

タシモリカレーの「タシモリ」とは「足し」と「盛り」という意味です。まず最初のステップ1では、「盛り」、ごはんとルーの量を決めます。

大盛りにすると、ライスもルーもボリュームが増えます。私は「少な目にしたい」と伝えました。するとランチタイムには「並モリ肉ハーフ」があると教えてくたので、それに。肉ナシも選べます。
ごはんの量はそのままでルーだけ多めにほしいな~という人には、「ルーモリ」という方法もあります。

とにかく、この「モリ」を選ぶ段階で、かなりいろんな人のワガママに応えてくれちゃっていることに気付いて、密かに感動してしまいます。

ステップ2:タシモリの「タシ」はどうるする?!

ステップ1をクリアすれば、すでにタシモリカレーを存分に味わうことができます。

タシモリカレーステップ2

さらにアナタのわがままを聞いちゃいますよ~というのが、タシモリカレーの「タシ」の技。

  • 辛さをアップさせる「辛タシ」
  • 辛みをやわらげる「ヘラタシ」
  • うま味を追加させる「うまタシ」

おもしろーい!「辛さをアップ」というオーダーだけでなく、辛味をやわらげるステップや、好みに合わせたトッピングなどもできちゃうわけです。

カレーの辛味にトライし続けることをミッションにする人のために、辛味には5段階の辛タシがあり、最強は「獄タシ」。挑戦する勇気をたたえ、獄タシのカレーは陶芸作家でもある河嶋さんが作った器で振る舞われます。

タシモリカレー調理中

カレー専門店が本気で作った甘口カレー

タシモリカレーランチ

オープンから約8ヶ月、いよいよタシモリデビューをします。「はい、どうぞ」とアップルハニーカレーの並み盛りお肉ハーフとご対面♪

できあがりを待っている間、そばで食べていた方が「この卵おいしいわ~!スルスル食べられるわ~!」と連発。たまごは茨木の土岐鶏卵さんのものを使っていると聞き、そりゃオイシイでしょ~!というわけで、私も土岐鶏卵の「ヘラタシ」をオーダーしました。
 【帰省のお土産に「茨木名産のたまご」はいかが? -土岐鶏卵のお持たせセット-】の記事もどうぞ。

タシモリカレー卵のせ

キモチが先走り、ごはんにたまご用に穴をあけそびれ・・・、それでもしっかりごはんの山に乗っかってくれる土岐さんの卵。ここから、ザクッと黄身にスプーンを立ててTKGのできあがりです!

なんとまあ、さらさらとさっぱりいただけるカレーなんでしょう!オイシイや~ん!です。

甘口カレーって、どちらかというと「カレーの邪道」みたいな扱いをされている気がしません?いやいや、タシモリカレーの甘口「アップルハニーカレー」は、ちゃんとしっかりスパイシーなカレーです。

甘口だからといって、まったりとした感じはナシ。卵かけごはんがまろやかにしてくれているのかもしれないけれど、程よく辛味があるおいしいカレーで、大満足っ!

辛さが苦手な方も、こんなふうにアップルハニーカレーでまずは様子をうかがってみてはどうでしょう?王道のタシモリカレーがベースなので、アップルハニーカレーを物差しにすると、次に来るときにどう組み合わせようかと、また楽しみも増しますね。(楽しみタシ・・・とは言わんのか?)

私は次回、アップルハニーカレーに辛タシするか、茨辛カレーに辛味を減らすヘラタシで、卵をプラスしても良さそうだなぁと思っています。

タシモリカレーの器

タシモリカレーには、カレー以外にも面白いものがありましたよ~。

お水を飲もうとグラスに手を伸ばしたら、「これ、僕が作ったんですよ」と陶芸作家でもある河嶋さん作のグラスがありました。たまごが入っていた器とおそろい。銀を塗って焼き付けたものなんですって。不思議な風合いなんですけど、タシモリカレーの雰囲気にピッタリでした。

タシモリカレー営業時間

オープンしたてのときには夜営業がなかったのですが、やっぱり「食べたい~」という声も多かったようで、水・木・金曜は18:00~営業しています。日曜のランチも営業しています。
どうタシてどうモリするか、選ぶ時間も楽しいですよ!

【タシモリカレー】

所在地: 茨木市西駅前4番地 駅前ビルB108
営業時間:
11:30~15:00
18:00~20:00(水~金のみ)
月・祝日休み
駐車場は、ショップタウン地下「JR駅前地下駐車場」が便利。
駐輪場スペースはショップタウン入口そばにあります。
(いずれも有料)

バルフェスタ茨木2016ポスターDSC01865

バルにも参戦しますよ~!

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

コメント

2 件の “スパイスカレー専門店タシモリカレーが、本気で作る絶品甘口カレーを食べてきた!” へのコメント

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ