ハポロコ新店舗は、食事もしっかりできるビアホール!7月5日オープン。

はい、茨木ジャーナルです。

阪急茨木東側のラ・ガジェガ ハポロコ、JR茨木春日商店街のエスパーニャバル・ハポロコに続いて、茨木市で3店舗目になる、新しいハポロコさんが7月5日にオープンするそうです。(富田にもイタリアンバル・ハポロコがあります)

ハポロコさん新店の外DSC07493

ようやく店の外の様子が見えるようになってきましたが、少し前まではまったく様子がわからないようになっていました。

夢音あとハポロコさん新店扉のところDSC06907

なんのお店なのかなぁと思っていたら、以前いばジャルでも紹介した一級建築士・橋本健二さんが「ハポロコの新店舗ですよ。店舗のデザインをしました」と教えてくださいました。

6月30日に、オモテから中の様子をうかがうことができたので、中を見せていただきました。
「まだ、めっちゃ散らかってますよ」と工事の方。それがどんなふうに変身するのか、皆さま、ぜひ実際に行って確かめてくださいね~。

ハポロコさん新店工事中1DSC07486

新しいハポロコは、ビアホールのような店舗の予定。ビールを楽しめるのはもちろん、ハポロコのシェフが新店の料理も担当する予定なので、しっかり食事をすることもできるのだとか。

オープンまで1週間もない店内は、大忙しマックス。いろんな大事なものもありそうなので、入ってすぐのあたりから工事途中の様子を見せてもらいました。

ハポロコさん新店の壁面DSC07492

ホールのカウンター向かいの壁と照明。壁が、箱根の工芸品「寄木」っぽくってオモシロイなぁ。照明もオシャレ。それだけ見ると、ビアホールっぽくない感じ。

その反対側は、

ハポロコさん新店工事反対側の壁DSC07489

あららら、雰囲気が全然ちがう~。シンプルでクールな壁面になっていました。照明も、壁面に合わせてそれぞれ違っています。

気になったのが、カウンターの後ろ側。

ハポロコさん新店の奥の部屋DSC07490

アーチ型の出入り口の向こうに、部屋があるみたい。ユニークな照明が見えて、壁のクロスがこっち側のホールの壁面とまったう違う雰囲気です。

ハポロコさん新店工事中2DSC07487

富田のハポロコは行ったことがないんですけど、阪急と春日商店街のハポロコよりも新店舗は広いようです。

場所は、JR茨木駅から阪急へ続く中央通り。東側をTSUTAYAの前を通ってジャンカラのほうへ行く途中。

ハポロコさん新店の看板が付く予定の場所DSC07494

前は、夢音という居酒屋さんだった場所。
「看板が前のままになってて、ちょうど外観の色と看板が、なんとなく合ってて(笑)」と工事を担当している方。
そんなことを聞いたら「いつハポロコさんの看板になるのか」が気になります。

7月1日も行ってみたら、

ハポロコ外観7月1日DSC07603

まだ、前のままでした。
橋本さんのツイッターでは、お店に飾る絵の搬入があったと投稿があって、お店の中は着々と完成に近づいているみたいです。さぁ、看板はいつだろう。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

ビールを楽しみたい人も、おいしい料理も楽しみたい人は、ぜひ。

あ!
橋本さんって、

春日商店街入口のポストDSC04593

JRの線路下、春日商店街へ入る案内もデザインしたんですって。
橋本さんは、建築関係の専門の本でも多く紹介されいて、独特の雰囲気のある方。茨木の街の中でもいろいろとお仕事なさっていて、「あ、あれ、デザインしてん」とサラッとおっしゃるのが楽しいです。

■2017年1月【ときどきオープンする大人の隠れ家・橋本健二建築設計事務所「図書室」へ】の記事も、どうぞ。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ