一人ごはんもグループ飲みも!ご飯もオイシイ小松屋は、Englishもいけまっせ~

はい、茨木ジャーナルです。

年が明けたら「新年会」で集まったりってします?
改まっての新年会というスタイルは、忘年会ほどではないのかなぁ。
ただ「年末は、メンバーの都合が合わなかったので年が明けてから集まる」という飲み会はありますよね。

阪急茨木市駅から歩いて5分ほどのところにある「小松屋」という居酒屋さん。

小松屋さん夜の外観

お店の前の看板がユニークで、つい足を止めてしまいます。
下の写真は、2015年師走のときのもので、

小松屋「あ、お客さん初めてですか?」
お客さん「そうなんですぅ。ここ、どんな店?」

のような、店とお客さんとの「Q and A」らしいことが書かれています。

小松屋PR看板

客「どんな店?」
店「居酒屋さんです。ごはんもちゃんと食べられます」

このヒトコトに「居酒屋やから、もちろんお酒はいろいろありますよ。でも、オイシイご飯もちゃんとあるからね」という店主の心意気が伝わってきます。

さらに店主のこだわりが続きます。

「TVも流してます。お一人様でもくつろげると思います」
「1Fはカウンター10席です。一杯と一品で、お試しもOKです」

小松屋カウンター

どうです、これ。
1Fはカウンター席です、と案内しつつ
「一人で来ても大丈夫ですよ。テレビもあるから、店のスタッフに気を使ってしゃべらなくても”間”が持つからね。あ、心配だったらドリンク一杯で一品だけつまんでもらって・・・というのもアリですよ」
と、気にすんな気にすんな、まぁ入りーなと言ってくれてます。

小松屋店内一階

「ビールはサッポロ黒ラベル。パーフェクト黒ラベル。ちょっとだけ、こだわってます」
「串揚げ100円~とかもあります」

お店の外にはメニューも看板に貼ってあるので、それをじーーっと見るのもいいけど、こうして「うちの店なら、予算ってこんな感じからいけますよ」とスマートに案内してくれてます。

「ところで、お店の人ってどんなかんじ?」という気になるアナタの疑問にも、もちろん答えてくれています。

「個人店です。おじさんがやってます。イケメンとか、カワイイ娘とかいません」
小さく「ゴメンナサイ」なんて書いてありますが、いやいやいや。

小松屋さん、ダンディです。スタッフのみなさんも親切。
作ってくれる料理も、おいしいっ!
野菜や肉や魚の、オイシイ味を知ってる人が作ってる料理って感じです。

看板の一番下に

「2Fはお座敷・16席です」と書いてあります。

小松屋二階座敷

ちゃぶ台♪
これ、ココロがほどけるアイテムっすな~。
10名以上で貸し切りOKだそうですよ。
二階のお座敷っていうと、追加オーダーするのに「すみませーーん!」と何度も呼ばないとということがありがちですが、小松屋さんのスタッフは、オーダーしたいなぁと思うタイミングでスッと来てくれたりして、感激します。
気にかけてくれてるんでしょうねぇ・・・、幹事はありがたいっ。

ちなみに、外の看板は2016年にはちょーっとだけリニューアルされていました。ちょっと見づらい写真ですが、

小松屋さん2016年の外看板

「頭上注意!」という項目が加わっています。
これ、入り口の背が低いのです。
フシギなんですけど、入るときは大丈夫なのに、店を出るときにはぶつかりそうになる・・・(笑)。

なので、絶妙なタイミングでお店の方が
「アタマ、気をつけて~♪」と声をかけてくださいます。

小松屋営業時間案内看板
「私たちは英語もしゃべれまーす!」と看板に書いてあります。
外国からのお客さんにも、小松屋でゆっくり日本のIZAKAYAを楽しんでもらいたいですね~。
もちろん、大阪弁もペラペラです。ぜひぜひ~♪

住所 : 茨木市双葉町3−19
電話 : 072-663-3636
営業時間 17:00~24:00
日曜休み(祝日は営業)
駐車場なし
店の向かい側に駐輪場あります。

小松屋駐輪場

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ