春日商店街にフレンチの店「ラ・ロジエ」-ランチ、人気ですっ!

はい、茨木ジャーナルです。

JR茨木駅西側からちょっと行ったところにある、春日商店街。
ここに、フレンチのお店がオープンしていました。

ラ・ロジエ外観

ランチタイムに行ってみよ~と思いまして、念のため予約。
いつも、お店の前に自転車がたくさん停まっているのを見かけていたので、です。

遅めの13:30に予約したので、なんとか当日でも大丈夫でした。
入店した時には、食事を終えてゆっくりとおしゃべりを楽しんでいるグループも3組ほどいらっしゃいました。
ランチタイムは15時までなんだそうです。

ランチメニューは3種類。
1,500円、2,600円、3,600円の中から、2,600円のフルコースをオーダー♪

ラ・ロジエテーブルDSC09230

ワクワク♪
テーブルも明るい木目、オフホワイトの店内は、明るくて柔らかい印象です。

ラ・ロジエ窓DSC09259

窓側の席でして、ココ、イイです!
確かに窓から見えるのは春日商店街の風景なんですけど、この窓枠からちょこっと見えるグリーンが、気持ちイイ♪

ラ・ロジエでランチをいただきまーす!

茨木市ラ・ロジエ前菜

フルコースのランチで、まず最初は、カツオとホタルイカと伊予柑のサラダ。

盛り付けの華やかさに感動して、カメラのピントがズレズレです(笑)。
ホタルイカも新鮮っ!とっても美味しい!
オクラもしゃきしゃきしていて、歯ごたえがあるのがオイシイなぁ。。。

そしてそして、

ラ・ロジエのスープ

スープはなんと「焼き芋のクリームスープ」ですって♪
運ばれてきた瞬間、ほわっとシナモンのいい香りがします。
で、一口いただくと、あらまぁフシギッ♪

「焼き芋やん♪」なのですよ、これ。
サツマイモのスープでなくって、焼き芋のスープ。
ちゃんと香ばしい風味があって、それでいてなめらかなんだなぁ。。。。

ちなみに、1,500円のメニュー(前菜、メイン1種、パン、珈琲or紅茶)にも、スープをプラスすることはできるそうですよ。
これは、ぜひともプラスすべき一品だと思います。

さぁて、いよいよメインがやってきます。

ラ・ロジエ魚料理

だーん!お魚料理はタラ。皮がカリッと焼けていて、少し塩味の効いたソースがあっさりしたタラにピッタリなんだなぁ。。。。
添えられている春野菜の、ほんのり香る苦みがオイシイッ!

さらに、

ラ・ロジエ肉料理

だーん!お肉料理は、フランス産の豚ちゃん。
菜の花や芽キャベツなど、こちらも春らしいですよね。
ササッとかけられているソースと、下に敷いてあるジャガイモのペーストで、あっさりいただけちゃいます。

で、「まんぷく~~~」なんて言ってると出てくるのが、

ラ・ロジエのデザートDSC09256

は~い、デザートです。
シャンパン、ピスタチオ、ラム酒をそれぞれ使った、アイスとムース。
うぃ~♪大人のランチですよ、これは。
どれもさっぱりした甘さで美味しかったんですけど、特にシャンパンのムースがオイシかったなぁ♪

ラ・ロジエのアクセスとお店の雰囲気

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

ラ・ロジエは、春日商店街の時代屋さんの斜め向かいあたり。
夜は、コースではなくってアラカルトメニューで楽しめるんだそうです。好きに色々選んでコースに仕立てちゃうというのも、オシャレかも!

店内は、カウンター席が3席とテーブル席が14席。

ラ・ロジエ店内

ラ・ロジエ店内

テーブルとの間もゆったりしています。

お昼は、見事に女性客で埋まっていました。茨木市内の方たちかなぁという感じでしたが、「通りかかったので」と入ってこられている方もいらっしゃいました。

初めての方でも、入ってみようかなと思える雰囲気なのかもしれませんね。肩肘張らず、気軽にフレンチを地元で楽しみたいという方に、オススメのお店です。
もちろん、大切な日の大切な食事でも、ここならハズすことナシです!

【ラ ロジエ】

所在地: 茨木市春日1-12-2
電話: 072-620-7577
営業時間
11:30~14:30/18:00~22:30
火曜休み
駐車場ありません。
お店の前に少しだけ自転車を置けます。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ