立ち食いそば・うどんのたつみや、年越しテイクアウトあります!

はい、茨木ジャーナルです。

阪急本通商店街の阪急茨木市駅寄り。商店街に入ってわりとすぐのところにある、立ち喰いうどん・そばのたつみやさん。商店街に入ったとたん、出汁のいい香りがしてきますよね。

たつみや12月のれん

お昼を過ぎても、ここではうどんやそばをすすっている人がたくさんいます。行列になっているのは、普段見かけませんが、それはとにかくバンバン回転してるからだと思います。暖簾をくぐった瞬間に「なにしましょ」と声をかけてくださいます。

たつみやさん、年末になるとここは行列に。「年を越すなら、たつみやのそば(うどん)で」という茨木市民が多いからで、やっぱりたつみやのそば・うどんは、茨木市民のソウルフードなんでしょうね。

たつみやうどん持ち帰りIMG_5016

先日通ったら、持ち帰りの案内が貼りだしてありました。
年末にたつみやさんに行列ができるのは、うどん・そばと出汁をテイクアウトできるので、家でゆっくり食べようという人がたくさん来店するから。

2016年の暮も、12月29日からうどんとそばのテイクアウトができます。

  • 12月29日9:00~19:30
  • 12月30日8:00~19:30
  • 12月31日8:00~

ですって。

3人前からオーダーできます。出汁を多めに・・とかは、できません。

31日は、商店街もたくさんの人で賑わいますね。ギリギリに買い物しようとすると、けっこう売り切れちゃってることも多いですよ。私も、去年だったか一昨年だったか、土岐鶏卵さんへ夕方行ったら、よく買うサイズの卵はもう売り切れちゃっていました。

たつみやさんのテイクアウト、私もまだ買ったことがないのですが、容器がなければ手ぶらで行っても大丈夫だと聞いたことがあります。(容器代は別途必要だそうです)
今年は買ってみようかな~。
【茨木のランチ -たつみやで立ち食いうどん】

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ