読者さんに教えてもらった!小籠包、中国茶、どれも満足~♪なお店

はい、茨木ジャーナルです。

いばジャル内の【情報はココ】ページにコメントをいただいていまして、

「茨木教習所の南、平田1丁目の交差点近くに
中国茶の喫茶店のようなものが出来ているようです」とのことだったので、行ってみました~。

場所は

平田一丁目交差点から並木町交差点へ行く道沿いにあります。
【小籠包茶楼 : 茨木市平田台1-9】

小籠包茶楼外観

これが外観。すっきりシンプル、大きな窓ガラスから店内もチラッと見えるので入りやすいですよね。

小籠包茶楼ランチ看板

お店の前には、ランチタイムの看板。
ちょうどお昼時だったので、ここでランチをいただくことに~。

小籠包茶楼店内カウンター

お店は、カウンター4席と2人掛けテーブル席が6セット。
さらに、

小籠包茶楼店内奥

ちょっと奥まったところに、4人掛けテーブルが2卓。
3名以上なら、こちらのテーブルがオススメっぽい。

私が入店したときは、お客さんは他にいなかったのですが、あとからお仕事の途中っぽい男性客が一組来て、この奥まった席に座っていました。

他に女性客も来られたのですが、となりのテーブルの間もゆったりしてるので、ゆっくり過ごせます。

さてさて、ランチメニューは、
「小籠包」「水餃子」「日替わり」と選べたので、せっかくお店の名前にもなってるし~と「小籠包ランチ」をお願いしました。

ランチは、それぞれ「お粥」「白ご飯(スープ付き)」「牛肉湯麺」と選べます。
お店のオススメは「牛肉湯麺」なんだそうで、それをお願いしました。

「八角が入ってますけど、大丈夫ですか?」と言われて、一瞬戸惑いましたが・・・。
あーんまり得意ではないんだよなぁと思いつつ、そんなに気にならないと思いますよとのことだったので、そのままお願いしました。

最初にまず、前菜。
小籠包む茶楼ランチの前菜

そしてそして・・・

小籠包茶楼ランチ

は~い、こちらが小籠包ランチ~。
牛肉湯麺は、あっさりしたスープにほんのり中国料理の風味。(←これが八角ね)
大丈夫!・・・というか、スープがとってもオイシイ!麺をお願いしてヨカッタ。
麺はうどんみたいで、つるつると喉越しがイイんです。

麺をいただいてる間、猫舌なもんで、小籠包をそろ~~~っと冷ましておきます♪

で、いよいよ小籠包!!
4個、サイズもいいじゃないっすか♪

はいっ!

小籠包

・・・・って、じゅわぁぁ・・と肉汁したたる写真があると思いました?

ありませんよ。
真摯にランチと向き合っておりますから、食べてる途中の写真は撮りません。
と言うか、ワタワタしてるうちに食べ時を逃しちゃうので、お許しください(笑)。

さすがに頑張って冷ましたつもりでも、最初の一個はまだまだアツアツ♪
上品なスープがじゅっわぁと出てきます。おーいしいっ!

なんでだろ・・・。小籠包って、じゅわぁって肉汁が出てくるから、ガブッとかぶりつくと危険だってわかってるのに、かぶりついてしまうなぁ♪

厚めの皮もしっとり甘くて、中の具は手作りしてるんだなぁという歯ごたえ。
なめらか過ぎなくて、こういうのは私は好きです。
味がとがってない、というのか、おうちで作ってくれたご飯をいただいてるという感じです。

ん~、相変わらず味の感想が上手じゃなくって・・・
お味のコメントはグルメサイトを参考にしていただきましょ。
とにかく、コテコテしてないのが私は気に入っちゃいました。
次回は水餃子のランチを食べたいなぁと思ってます。

小籠包茶楼の鉄観音茶

食後には、プラス100円でドリンクをお願いすることができます。
この日は、鉄観音茶をいただきました。

小籠茶楼の中国茶メニュー

ポットででてきて、お湯もお願いしたら入れて下さいます。
時間が経つと濃くなってしまうので、ほどよい頃に、葉っぱのところだけを取り出しておけるように小さなお皿も付いています。

小籠包茶楼は、オーナーの趙永梅(チョウエイバイ)さんが、今年5月のゴールデンウィーク明けにオープンしたんですって。

中国に住んでいたときから、飲食店をなさっていた趙さんが作るメニューは、
「どれも、中国の家庭で食べる料理」だそう。
さらに、例えば私が頼んだ牛肉湯麺などは、日本人のスタッフの方が
「お酢、七味をお好みで入れてもまた違った味になってオイシイですよ」と教えてくれるなど、日本食に慣れた私たちにも食べやすいように工夫してくださってるようです。

中国の家庭の味をそのまま・・・でありつつも、
「日本の人に合うかかなぁと心配で」という趙さん。
おいしかったですよ~!

帰りに「お友達が作ってくれたんですけど」と

小籠包茶楼チラシDSC02820

かわいいチラシをいただきました。

モーニングセット(8~11時) 350円~
ランチセット (11~14時) 800円・850円
カフェタイム  (18時まで)
と書いてあります。

モーニングには、トーストメニューが3種類ぐらいあったかな?
サンドイッチ、中華まんもありました。

ドリンクは、中国茶・紅茶・珈琲など種類もたくさんありました。
お友達とおしゃべりしながらでも、一人でゆっく~りでも好きに心地良く過ごせそうです。

あと、これは絶対お伝えしたいと思ったのが、趙さんとスタッフの方が親切なこと。
お店の雰囲気って、やっぱりお店の方が作ってるんだなぁと改めて感じました。

情報提供してくださった、つぐさん、ありがとうございます!
おいしかったですよ~、ぜひ行ってみてくださいね♪

コメント

2 件の “読者さんに教えてもらった!小籠包、中国茶、どれも満足~♪なお店” へのコメント

  1. 飲茶大好きサラリーマン より:

    茨木ジャーナルさん行ってきましたよー!!!
    貴重な情報ありがとうございましたーーーーー!!!!!
    私は飲茶大好きなしがないサラリーマンです。
    私が飲茶にハマったのが東京駅向かいの人人人(レンレンレン)TOKIA店というところで凄く美味しくて接待や歓迎会でよく利用しており、招待したお客様も美味しいーーー!!!っと少々お高いですが喜んでおりました。
    そんな私が今回花楼さんへお邪魔し小龍包ランチを注文し、食べてみると・・・
    人人人の小龍包と同じどころか少し超えてる美味しさでした。
    レンゲに小龍包をのせ刻み生姜をのせお好みでポン酢をたらし・・・
    準備ができたら一気に食べる!!!
    口の中で一気にうまみがブチューと広がり熱々だけど幸せな瞬間を味わえます(笑)その後私は虜になって降りますがほぼ全部のメニューを制覇しましたが、しかし・・・このお店は・・・これが全部美味しいーんですーーー(笑)そこで私の凄くお勧め一品は水餃子とジャスミン茶、あとは海老入り水餃子と菊花茶はおすすめー
    花お茶は1番は解毒効果ですねそれと脂肪吸収効果、更年期障害ホルモンバランス効果などいいことだけーです。
    気さくな店長さんと感じの良いスタッフさんがひと時の特別な時間を作って頂きましたーありがとうねーーー!!!

  2. ぱんちゃん より:

    本日、行ってきました。主様と同じメニューをオーダーしました。とても美味しかったです^_^
    次回は、モーニングの中華まんセット気になるので行ってみます。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ