赤いテントとサーフボードが目印。夏気分になれる洋食バル -Crocchio(クロッキオ)

ども、いばジャルです。

去年の「バルフェスタ茨木」で初めて行ったんですけど、また行ってみたいなぁと思ったお店のひとつが、茨木市竹橋町にある「Crocchio(クロッキオ)」。

クロッキオ外観

阪急茨木市駅から歩いて5分ぐらいかなぁ。
駅からちょっと離れているんですけど、「それがイイやん♪」と思えてしまうお店です。

今回行ったのは、ランチタイムだったのですけど、バルでは夜に行ったので、ひっそりと暗い中でパッと明るい赤いテントと白い壁が浮かんでて「おぉ♪」って感じでした。

20140419-024101.jpg

さて、ランチには洋食ランチ(・・・って名前だっけ?)とパスタランチがありました。洋食っ!と思ったのですが、
この日のパスタランチが「鯛のクリームパスタ」だったので、オイシソウで思わずパスタランチにしちゃいました。

クロッキオのパスタランチ

写真が下手っぴで申し訳ない~。サラダとスープが付いてきて、このあとデザートも出てきます。

クリームパスタは、ほわんとチーズの風味。グランドメニューでも「チーズフォンデュ」がオススメっぽく書いてあります。聞くとチーズは4カ国から買い付けているのだそうです。

チーズの買い付けは、実は結構大変なのだそうで、そんな話を伺うと「んー、次はチーズフォンデュを食べに!」と思ってしまいました。

お料理が出てくるまでの間メニューを見ていたのですが、ここでもちょっと「おぉ♪」と思ったのが、梅酒の種類の多いことったら、まぁ♪

数えたら30種類以上。メニューに載っているだけで、そんなにあるので、実際にはもっといろいろあるかもしれません。

クロッキオ店内カウンター

お店のテーブル席は、家庭的な落ち着いた雰囲気。カウンター席だけを見ると、なんだか本当にバルっぽい♪
ラク~な感じで、一人でふらっと立ち寄れそうな雰囲気です。メニューにもタパス料理が載ってるし~。

ちなみに、下の写真がバルフェスタの時のメニュー。

20140419-024139.jpg

「イタリアン!」過ぎず、バリバリの「スペイン!」っていう感じではなく・・・。「洋食バル」ってネーミング、ぴったりだなぁと思いました。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

赤いテントとサーフボード・・・、ビーチ近くにあるお店って感じで、素敵ですよ♪

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ