遅めのランチは、ここから!―どこからって?ここからです。

はい、茨木ジャーナルです。

ここからから西方面DSC03610

あっちが、阪急茨木市駅の西側からずーっと斎場のほうへ続く道。高瀬川がずーっと続いている通りです。

ここからから東方面DSC03609

反対側は、阪急線の高架沿いの道路に出ます。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

写真は上のマップのマークしてるところから撮りました。
どこからかというと居酒屋ここから。え?どこからかって?だから、ここからですやん、あ、違うわ、ここからからです。

ここから概観DSC03604

ここから、です。
先日この道を通ったとき、夕方だったのにランチをしてると看板が出ていたので、ランチに出遅れた日に行ってみました。

ここからランチ時間DSC03608

オモテの看板にはランチが17時までと書いてあるんですが、それでもドキドキ。見間違いかもしれないし、終わってるかもしれないと思いながら入るのを迷っていたら、ちょうどスタッフの方がお店の外に来られたので、確認。

「どうぞどうぞ~」とのことだったので、ここからin。

ここから店内テーブル席1DSC03596

テーブル席が2つ。誰かに見られてる気がして目線を上にすると、

ここからのえびすさんDSC03600

笑われてる。。。「今ごろ、ランチかいな」的な。店内の向こうにカウンター席があって、

ここから店内のえびすさん2DSC03601

そっちもわんさか笑われてます。えべっさん、めっちゃいる店です。HPを見たら、このカウンター席のほうにも2人掛けのテーブル席があるようです。

ランチは唐揚げ定食と煮込みハンバーグ定食とを選べました。「オムライスが終わっちゃったのでぇ」とおっしゃってたので、早い時間ならオムライスもあるのかな?

ここからのランチIMG_5231

煮込みハンバーグをお願いしました。ごはんの量も聞いてくれます。プレートにたっぷりの煮込みハンバーグとサラダと他2品。お味噌汁もついてます。お米を食べたいなぁと思っていたので、こういうランチを遅めの時間にも食べられるのは、ウレシイッ。

ここからランチボードDSC03607

「ランチ、始めたとこなんですよぉ」とスタッフの女性。居酒屋ここからは夜営業だけですが、ひょんなことから「お昼、ここでやってみたら?」とマスターに言ってもらって、1月18日にスタートしたのだそうです。
ランチタイムとしては14時までだそうですが、17時までランチメニューが食べられてお酒も飲めるんだそうです。外回りや外作業をしてる方で、早めの夕方に仕事が終わった~というときは、ここから・・・いや、ここならいいんじゃないですかねぇ。

とにかく、ランチ担当のスタッフの方が、とーっても楽しくって一人で入ってもラクちんです。

ボリュームがどうかなぁと心配なさってました。「夜メニューが、けっこうボリュームあるので、それに比べてどうかなぁ」とのことですが、私はお腹いっぱいに♪ハンバーグの手作り感もちゃんと伝わってきて、おいしくいただきました!

夜のメニューは種類もたーくさんあるそうです。

ここからおススメメニューDSC03599

壁にはおススメのメニューが出してあるんですけど、グランドメニューももちろんガッツリ。旬の海鮮料理と鶏料理の店だそうで、おススメメニューを見ててもどれもおいしそうだしな~♪
ここからで人気のメニューも書いてありました。

ここから人気メニューDSC03598

写真が光って見づらいですけど、1位は「生つくね」。これは朝引き鶏を使ってる店だからこそのメニューって感じがしますよね~。鶏肉の美味しさの決め手は新鮮さだと聞いたことがあります。

中華始めました、フレンチも始めようかな・・・っていうコメントにクスっとなります。ここからのおもろい系な雰囲気が伝わってきますよね~。

ここからにアタリヤスクナールDSC03602

アタリトマラフェン配合のアタリヤスクナールとか置いてあったし(笑)。
スベラナクナールがほしいわ。(うぅ・・、知ってる人いるかなぁ?)
ここからさん、ごちそうさまでした。

所在地: 茨木市永代町10-8
電話: 072-645-5596
営業時間

ランチ12:00~17:00

遅めランチの時間はお酒もOK

ディナー18:00~

水曜休み

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ