「ありがとう」のキモチが夢を叶える!炭火で燃やせ、熱い思い!!

はい、茨木ジャーナルです。
(※追記あります 2016.9.17)

先日、水尾や真砂や玉櫛あたりをウロウロしていました。ちょっとお店を探していたのですが、なかなか見つけられなくて「今日はもう出会えないのかなぁ」と断念。帰ろうとトロトロと自転車をこいでいたとき。

目的のお店とは違うもの・・・、でもうっすら記憶に残っていたものに出会いました。こういう偶然に出会ったときって、嬉しいです。
何に出会ったのかというと、

居酒屋夢ありがとう外観

こんな外観の居酒屋さん。
遠くから「夢」という漢字が目に入りました。

その何日か前に届いた投稿で紹介されていたお店です。初めて行ったお店がステキだったというメッセージ、ちょっと紹介しますね。

「今日初めて行った串焼きの居酒屋さんが、とても素敵でした。出来て1年だそうです。お店は和で良い感じです。が、永ちゃんの歌が流れていて…店主も永ちゃん風です。話しやすかったです。接客も丁寧で、お料理も食材が素晴らしく盛り付けも最高!美味しかったです」

お料理もおいしかったしお店の方もステキで、楽しい時間を過ごせたという様子が伝わってきます。

「真砂にある夢と言うお店です」

居酒屋夢夜外観

お店の写真も載せてくださっていたので、ふら~っと通ったときに目に留まったんですね、きっと。
「あ!『夢』さんや!」と思って行ってみました。いただいた投稿には、その「夢」の文字についてこんなふうに書いてありました。

「夢の看板見てビックリしますよ。夢の漢字をよく見ると、ありがとうの文字で出来ています」

居酒屋夢ありがとう看板アップ

ほっほぉ・・・!
よーく見ると、ひらがなの「あ・り・が・と・う」が重なって「夢」という漢字になっています!
何年か前のNHK大河でも、こういう書でタイトル文字が作られていたなぁ。

どうですか?
「あ・り・が・と・う」の5文字、見つけられましたか?

素敵な看板だなぁなんて思っていて、ふと気づきました。もうお気づきの方もいるでしょうか。

居酒屋夢ありがとう看板

「夢」の看板の後ろに、お店の方からの何かのメッセージが書かれたボードがあります。
「炭火居酒屋 ありがとう店主」・・・って書いてありました。

うへー、そうなのか!
すっかり「夢」だと思っちゃいました。何度も言いますが、ふらーっと通っていて「あ、夢さんや!」と思ったんですから(笑)。

遠くに見える「夢」は、感謝の言葉でつくられる・・・・みたいなことの表現でしょうか。感謝のキモチが「夢」を叶える・・・みたいな思いなのかなぁ。こういうの、好きだなぁ。。。

【居酒屋ありがとう】

所在地: 茨木市真砂1-8-1
電話: 072-633-5220
営業時間 18:00~24:00 月曜休み

投稿してくださったゆっちさん、ありがとうございました。アップしてくださった写真が、横向きになっててスミマセン!修正してるんですけど、もうちょっとお待ちを・・m(__)m

※追記:FBページにゆっちさんへ「ありがとう」さんからメッセージいただいてます。
「投稿してくださった、ゆっちさま ありがとうございます。次回お越しの際は、投稿したの私だょって声かけて下さい」とのこと。イイことがあるかも♪

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ