街並みに溶け込んだパン屋さん、パンの味は際立つ美味しさ♪

はい、茨木ジャーナルです。

茨木市彩都。
モノレールも整備されたし、道路もびゅんっ!と繋がっていて便利ですよね。

2004年にできた彩都西小学校と、そのちょっとあとにできた彩都西中学校のすぐそばに、美味しいパン屋さんがありますよ~。

茨木彩都パン屋シャンボール外観

ここ。「シャンボール」という名前のお店です。
彩都へ出かけた時、ランチタイムをちょっと過ぎてしまったので「お昼、どうしよっかなぁ」とウロウロしていたら見つけちゃいました。

バスの通る道路沿いにあります。
周辺の風景に溶け込んでいて、まるで普通の一軒のお宅という雰囲気だったので、車で移動しているとつい見過ごしてしまいました。

茨木彩都パン屋シャンボールの入り口の前

可愛らしいでしょ。
こんなふうに、ちょこちょこと色んなところに、手入れされたお花が並んでいます。

お店への入り口は広い道路側にあるのですが、車で来店した方は裏へまわります。

茨木彩都パン屋シャンボールの駐車場側

どこかのお宅の駐車スペース・・・という感じで、ほんとにお店の駐車場の雰囲気はしないんですけど、「Open」と書かれたウェルカムボードのある、ココが駐車スペースです。

茨木彩都パン屋シャンボール駐車場側入り口

駐車場からの階段も、お花で飾られているので「裏にまわって・・・」というイメージがないんだなぁ♪
階段を上ったら、

茨木彩都パン屋シャンボール駐車場からの通路

お店の横にある小さな通路を抜けて、入口へ。
テーブルセットが並んでいて、おそらくキチンと拭き掃除してある感じ。
細かな砂で色がくすんで・・・なんてことは、ありません♪

茨木彩都パン屋シャンボール入口

グリーンの多いパン屋さん。
近所にお住まいの方なのかな?という感じのお客さんが多くいらっしゃっていました。

ずっと以前から別の場所でパン屋さんをなさっていたそうで、
「ん~、学校ができたぐらいからかなぁ」・・の頃に彩都でオープンしたそうなので、もう10年ぐらいなんでしょうか。

買ったパンは食べちゃったし、お店の中のパンの写真は撮ってないし・・・なのですが、シャンボールのパン、美味しいです!

サンドイッチ系のパンをいただいたんですけど、パンがとーってもふわふわしていました。
そしてそして、パサついていない!
柔らかくって香ばしい小麦の香りがして、「シアワセ~♪」な気分になれます。

「きっと、これだけを食べてもしつこくないんだろうなぁ」と思えるコロッケの軽さ♪
ふわふわのパンとジューシーなコロッケは、ほんっとに美味しかったです。

知人は「海老カツ」のサンドを、
「サクッとしてて、めちゃおいしい!!」と一気に食べていました。

人気があるのは「カレーパンかな」とのこと。
うぅ・・・買ったらよかった。。。。

モノレールの駅からもそんなに近いわけじゃなくて、住宅街の中にあるパン屋さん。
「人通りのある好立地!」ってわけじゃないんです。
でも、お昼を過ぎた時間には、お店に並ぶパンも売り切れたものが多くって・・・。

きっと地元の方に親しまれているパン屋さんなんですね~。

あ!彩都西公園で遊ぶとき、ここでパンを買っていって、空の下で食べるっていうのも、イイかもしれませんね。
オススメです。

【茨木市・彩都西公園で大人も子ども楽しめる理由は、コレ】の記事もぜひ!

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ