「カフェ小町」阪急茨木市駅で遅めのランチ!何度でも行きたくなる♪

ども、茨木ジャーナルです。

阪急茨木市駅からちょっと南の方へ歩いたところにある【カフェ小町】。

阪急茨木市そばカフェ小町外観

お友達とランチで利用♪という場合は、ちょっと早めに行くのがオススメです。
逆に、遅めの時間に行ってもフードメニューが色々あるので、知っておくと便利なお店ですよね。

先日、行ったときにも結構な混み具合でしたが、なんとか二人席はゲット。
遅めのランチに利用しました。

オーダーしたのは

カフェ小町の「小町のビビンパ」

「小町のビビンパ(800円)」

いいでしょ、いいでしょ♪
しっかり味の肉味噌と、たまご・人参・きゅうりがイイ感じで合わさっちゃってます。
そして、

カフェ小町の「ホットサンドサラダ」

「おまかせホットサンドサラダ(800円)」

ホットサンドの中身をたくさんの種類の中からチョイスできます。
この日は「キムチーズリンゴ」をオーダー。
辛さは「そんなに辛くないですよ」とスタッフの方が教えて下さったとおり、キムチはおとなし目です♪

で、食後に

カフェ小町の抹茶アッフォガード

「抹茶アッフォガード(600円)」と

カフェ小町ピンクレモネードスカッシュ

「ピンクレモネードスカッシュ(500円)」をいただきました。

ピンクレモネードスカッシュ・・・・、確か前に、いばジャルで掲載した時にもオーダーしてました。
だってオイシイから・・・♪

カフェ小町にまた来たい!と思う理由

以前食べたケーキも美味しかったし、ランチも味はもちろん、見た目にもワクワクできるので、やっぱり女性には人気の「カフェ小町」。
中でも、ホットサンドって中身を決めるのがとても楽しい一品なんですね~。

「大根とクリームチーズ」とか「オイルサーディンとトマト」とか「茄子とチーズとタイム」とか・・・。
プラス料金すると、ハーフ&ハーフでもオーダーできるようです。
「カフェでごはん」となると、メニューも定番になる印象ですが、選べるメニューがあると何度でも行きたくなりますね~。

しかも、店内の居心地もイイ。
満席になると、あちこちでおしゃべりに花が咲いていますが、それも心地いい感じになるから不思議な空間だなぁと思います。

一人で読書している人やネットを楽しんでいる人もいて、もちろん一人で時間を過ごすのにもオススメです。静か過ぎず賑やか過ぎず・・・なのかなぁ。。。

前の記事にも紹介しましたが、これからの季節はオープンテラスでちょっと一杯!・・というのにも気持ちいいですね。

 【舟木町にある【カフェ小町】がリニューアルしてます】の記事参照

カフェ小町の外観テラス席側

お店正面から向かって左がテラス席になっています。
こちら側の店奥にテーブル席がちょこっとあって、カウンター席もこっち側。
そして、右側の、

カフェ小町外観右側

こちら側の店内は、ソファ席もあるゆったりしたスペース。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

営業時間 : 11時~19時(金土日 11時~22時)
「貸し切りパーティ」もできるので、クローズになる日や時間帯があります。
ちょっとご注意を♪

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ