JR茨木そば「カフェてんぷす」8月25日からプレオープン5日間!

はい、茨木ジャーナルです。

いつかな~なんて思っていた新しいカフェが、もうすぐオープン!
場所は、JR茨木駅西側ロータリーから北へちょっと。スーパーマルヤスの方へ歩いた、そのちょっと先。

【JR茨木そばに可愛いカフェ!すぐそばには駐車場もバッチリ】の記事では、目の前に駐車場もあるよ~とお伝えしていましたが、そこのカフェ。

カフェてんぷす外観

以前は、和菓子屋さんだった場所。すっかり雰囲気も変わって、かわいらしい外観になっています。この先(北のほう)へ行くとプチプランスがあって、そちらから見ると、

カフェてんぷす外観北から

こんな感じ。
お店に向かって左側に、ここはどんなカフェ?というあなたの疑問に答えてくれています。

カフェてんぷすとは

ここは、珈琲豆専門店。焙煎工房で、世界のいろんな珈琲豆を好みに合わせて焙煎してくれるカフェだそうです。お店の中に、深い赤色の機械・・・?があって、それで焙煎してくれるのかなぁ。お忙しそうだったので聞きそびれちゃったのですが。ま、行ってみましょー、ぜひ♪

カフェてんぷすオープン告知I

カフェてんぷすさん、8月25日からプレオープン。
9時から19時までの営業で、焙煎してくれるのは10時から18時のようです。

ところで、「てんぷす」ってどういう意味なんでしょう?

カフェてんぷす入口

「てんぷす」とは、沖縄のことば。「おへそ」という意味なんだそうです。
体の真ん中にあるおへそのように、「ここから・・・」という思いを込めて「てんぷす」という名前をお店につけたのですって。
ことばの響きもどことなく可愛らしい。「ここから・・・」という思いも、それだけ聞いたらなんとなく伝わってくるような気がしません?
お店の中も外観のように、ナチュラルなイメージ。テーブル席がちょこちょこっとあって、赤い機械がとにかくキュートです。

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ