cafe&bar frodo(フロド)は1人でふらっと立ち寄りたい店。

はい、茨木ジャーナルです。(☆最後まで、よーく見てくださいね)
※ランチをした時の様子は【Frodo(フロド)日替わりランチは限定5食!毎日通うファンもいます。】の記事でどうぞ。

読んでくださってる方のなかで「判官街道(はんがんかいどう)」という道を覚えている方、いらっしゃいますか?

2016年3月【判官街道を歩いてみます ―春日商店街~倍賀春日神社】の記事で最初に書いた、倍賀春日神社からずーっと奈良町のほうまで続く道で、【西中条町の判官街道は、オモシロそうな店も並ぶ ―JR駅前商店会あたりから奈良町へ―】の記事では、JR茨木駅の東側からの通りを紹介しています。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

その道沿いで、

カフェ&バルフロドの様子1201DSC02659

工事をしている場所を見つけました。上の写真は、12月1日のもの。

実は9月に行った、南茨木にある鉄板割烹のイケてる店・池輝(いけてる)さんと話をしていたら「あのあたりにお店を出すという方が来店してくれて・・・」と話題に出ていたのです。
【南茨木・鉄板割烹の池輝で優雅にランチ!合言葉は「いばジャル見た」】の記事参照。

「あのとき、池輝さんがおっしゃってたお店だ~」とキョロキョロ。

カフェ&バルフロド工事外観02657

その日は、お留守だったのでまた出直すことに。でも、ぜったいこのお店だわ、と確信!

改めて行ってみました。

カフェ&バルフロドの工事の様子1208DSC02818

ん~、できてきました!12月8日の写真です。一週間でこんなに進むんだなぁ。

カフェ&バルフロドの外観1208DSC02821

薄いグリーンのテントが取り付けられていました。あとからフェイスブックで知ったのですが、実はこの外壁のレンガタイル、オーナーがご自身で取り付けたようです!

カフェ&バルフロドのテントDSC02820

看板も設置されていました。「cafe&bar frodo(カフェ&バール フロド)」というお店です。ちょうどいらっしゃったオーナー宮後雅子さんに聞くと、オープンは12月12日の予定。

「フロドというのは、映画の主人公の名前から取ってるんです」

主人公が多くの仲間たちに助けられながら成長していくという部分と「私も店をするのに、本当にたくさんの方にいろいろ教えてもらったり、助けてもらいながらなんです」というご自身とを重ねて、フロドという店名になりました。

実は、池輝でこの店の話題が出たのは、池輝の店内にも手作りした部分があったからです。「新しく店をオープンさせるという方にも『どうやって作ったの』と熱心に尋ねられて・・」という話の中で、西中条のほうでお店を出す方がいらっしゃるみたいとおっしゃっていたのです。

「池輝さんも、本当に親切にいろんなことを教えてくださって、助けてもらってるんです」とのこと。DIYのことだけでなく、飲食店でポイントになることなども、ずいぶんと教えてもらったと言います。

店内は、まだまだ作業の途中で、どんな様子なのかはできてからのお楽しみ。
入口から奥へつながるカウンターでは、スマホなどの充電もOKだそうで「気軽に一人でも立ち寄ってほしい」とおっしゃいます。

カフェ&バールフロドは、店に向かって右のほうが、

カフェ&フロドの南の方DSC02661

立命館大学いばらきキャンパス・岩倉公園のあるほう。反対側が、

カフェ&バルフロドの北の方DSC02660

東西通りに出るところ。駅から近いので、気軽に立ち寄れます。

お友達とワイワイ・・もいいけど「ここに来て出会った方が、知り合いになったり、気軽にしゃべったりできたら嬉しい」と宮後さん。そんな雰囲気にぴったりのほど良いスペースの店内でしたよ!

【cafe&bar frodo】

所在地: 茨木市西中条町3-41-105
電話: 050-3551-9889
営業時間
 11:00~16:00/18:00~22:00
日曜夜と月曜休み
ランチありますよ~。

さあ!
よーく読んでくださった方、気付きました???
私も、記事を作りながらびっくりして、ぜひよーく見ていただきたかったのですよねぇ。カフェ&バールフロドさんに向かって左のほうを写した写真・・・、よーく見てください。

カフェ&バルフロド近くの信号DSC02660

信号、2個光ってる!!!!!
まさに、色が変わる瞬間か?!ゼロコンマなんぼ・・・の瞬間を撮っちまったぜ・・・!
(写真撮るのは下手くそなくせに、こういう巡り合わせは掴んでしまいます♪)

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ