全メニュー制覇したくなるらーめん一心。定食メニューもあります!

はい、茨木ジャーナルです。

通りかかりながら、いつか行きたいと思っていた茨木ショップタウン地下にある「ラーメン一心」へ、行ってきました。

ラーメン一心外観DSC03017

場所は、JR茨木駅すぐの茨木ショップタウン地下。「イズミヤの下」ですね。

一心のカウンター方面DSC03014

ランチタイムの営業は15時までなので、お昼の時間からちょっとズレちゃったというときに知っておくとん便利なお店。店内は、カウンター席がちょっとと、テーブル席は4人×1卓、3人×1卓。広いお店じゃないんですが、その分お店の方との会話も楽しめます。

ラーメン一心のメニューDSC03010

メニューの種類が多くて、初めて行った私はどれにしようか迷ってしまいました。「ゆっくりよう見てくれたらええよ」とマスター。

一心写真入りメニューDSC03013

お店には、

一心の製麺室DSC03012

製麺室と札がかかった扉があって、一心の麺はここで作られているんですね。扉のところにも、メニューの写真が貼ってあるんですけど、ラーメンじゃなくって「ロースかつ」とか「豚の生姜焼き」などの定食もあるようです。おもしろいラーメン屋さん。
定食もおいしそう・・・。他にもカレーもいくつか種類があって、それもおいしそうだし。うーんとしばらく迷って、二人で行ったので、

一心のしじみ塩ラーメンIMG_5145

島根県産しじみ塩ラーメンと

一心の熟成味噌ラーメンIMG_5147

熟成味噌ラーメンをオーダーしました。

しじみ塩ラーメンのスープは、おすましのような上品な味。塩味がとがってなくってオイシイ!とってもあっさりしています。スープは、料亭なども使っている京都・美山の鶏ガラと魚介を合わせたもの。熟成味噌ラーメンも、こてこて感がなくってお味噌汁みたいで、とってもオイシイです。5種類の味噌をブレンドして、さらに3ヶ月以上熟成させたものを使っているんですって。

麺は太麺で、もちろん一心さんで作った麺。国産の小麦を使っていて香ばしく「素材はオールJapanで作ってますねん」とマスター。

一心のチャーシューテイクアウトDSC03015

味噌ラーメンのチャーシューもとってもおいしくって、年末にはおせち用にとテイクアウト販売もしていたようです。おせち用としての販売は終わりますが、オードブルなどちょっとスタイルを変えてテイクアウト用に販売する予定なんだとか。

とにかくメニューがたくさんあるので、他のラーメンも食べてみたいなぁと思いました。それにしても入店してからずっと気になるのは、ラーメン以外のメニューがたくさんあること。

「もともと、料理人やったから」とマスター。
ご存知の方もいらっしゃるかな。阪急茨木市駅の東側、閉店してしまったマクドナルドのあった道の左側に「綱」という居酒屋がありましたよね。その「綱」で腕を振るっていたのだそうです。
「綱」を営業していたころ、料理で表彰されたこともあるマスターが、なぜラーメン屋さんをしたのかというと、居酒屋の鍋メニューで、〆のラーメンをご自身で打っていてお客さんにも好評だったから。それで、ラーメン以外のメニューもたくさんあるんですね。

一心の製麺所外からDSC03019

隣のテーブルのお客さんが、たぶん担々麺を食べていらっしゃったと思うんですけど「辛さ、いけてる?足らんかったら言うてな」と声をかけていたり、マスターもスタッフの方もとっても気さくだし親切。

そういえば、毎月14日は「一心の日」企画をしてらっしゃったんじゃなかったかなと聞いてみたら、年末は忙しくて「一心の日」企画はお休みしてたそうです。年も明けて、また何か考えようかなとおっしゃっていました。

一心のサービス券IMG_5149

トッピング一品無料のサービス券ももらっちゃいました。「有効期限、ナシ!いつでもまたお越しください」と、このゆるさもイイわぁ。

【らーめん一心】

所在地: 茨木市西駅前町4 B1F(B106)
電話: 072-638-1455
営業時間 11:00-15:00/17:00-22:00
不定休
駐輪場・駐車場は茨木ショップタウンにあります(有料)。

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ