ラー麺ずんどう屋茨木島一店、行ってみた。テンションあがるよ~!

はい、茨木ジャーナルです。

行ってきましたよ。

ラーメンずんどう屋入口

どーん!ラー麺ずんどうや茨木島一店です。ひゅーっ、なんかテンションあがる外観です。

やや遅めの夜に行きました。35台分の駐車スペースは7割ほど埋まってたでしょうか。店の外に行列はありませんでしたが、店内では少しだけウェイト。でも、次から次へとお客さんが来店していたので、ちょっとだけ待ってすぐに席に着けたのはラッキーだったのかも。

ずんどう屋テーブル

待ってる間にちょうどテーブル席が空いたようで、6人は余裕で座れちゃうテーブル席へ案内されました。これは、一枚板なのか?というどっしりしたテーブル。

ずんどう屋メニュー表紙

ずんどう屋さんのメニュー。「あれ、海苔がひっついてるわ」と写真を記事にアップしながら思ったけど、メニューに載ってる写真でした。なんちゅーリアルなことよ!

豚骨ラーメンのお店と聞いていたけど、メニューは豊富です。

ずんどう屋メニュー左ページ

やっぱりデビュー戦では定番の味を食べるべきなのかなぁ・・・と思いつつ、他も見て迷ったりして。

ずんどう屋メニュー右ページ

うーん、おいしそうだよ、どうしましょう♪

ずんどう屋明太子ごはん

明太子ごはんとかあるし。「あごが落ちるほどのうまさ」って体験したくなります。ふと関西人は炭水化物on炭水化物の傾向ありとかいうニュースがあったなぁなんて思い出すけど「だって、おいしそうなんだもーん!」ですよねぇ。
ワクワクしながらオーダーしたのは、

ずんどう屋和風ラーメン

和風ラーメン~♪
豚骨ラーメンのお店の和風ラーメンっていうのが、どんなのなんだろうと思ったので。この日一緒に行った知人は、

ずんどう屋味玉ラーメン

味玉ラーメン~♪
それにしようか迷ったんだよぉ。おいしそうです。味玉ラーメンは、オーダーするときに背脂の量も指定できます。ラーメンはどれも、細麺かちぢれ麺がを指定できるので、私は細麺にしました。

ずんどう屋餃子

ありゃ、餃子も頼んじゃった!軽い食感、これは人気ありそうです。

ラーメンのお味ですが、和風ラーメンおいしいですっ!魚介の風味であっさりしていて、豚骨ラーメンが苦手な方はぜひこれをって感じです。具に白菜がありまして、個人的にはしゃきしゃき感があって好き~。
ずんどう屋さん、お持ち帰り用に高菜を販売しているようですが、テーブルの上に高菜が置いてあって、それは無料でいただけるようになっていました。

ずんどう屋、ちょこちょこカワイイしシュッとしてる

ずんどう屋営業中の看板

ずんどう屋さん、お店の入口のところに「営業中」の看板が置いてあるんですが、「あ、これってテーブルとおそろい?」って感じで、なんかしゃれとりました。こういうのを地べたにさらっと置いちゃうのがニクイ♪

さらに、店内も楽しくて、ラーメンを待っている間も、キョロキョロ。

ずんどう屋店内

「ZUNDO-YA」ってロゴとそのそばのバーカウンターが、なんかワクワクしません?ビールもこのカウンターでサーブしてくれるっていうライブ感。くぅっ、シャレオツっす。

帰り際に気付いたのが、入口そばの窓ガラスのところ。

ずんどう屋営業時間

お店のオープンとクローズの時間を、ずん胴鍋の蓋であらわしているというかわいらしさ。うーん、ちょこちょこカワイイ。

ずんどう屋外観

「おっしゃれよなぁ」と何回もリピートしながら店を後にいたしました。
【ラー麺ずんどう屋 茨木島一店】

所在地: 茨木市島一丁目12-17
電話: 072-665-9488
営業時間 11:00〜翌1:00
年中無休(年末年始以外)
駐車場35台分、駐輪スペースもあります。

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ