茨木ジャーナル的マイブーム【いちご大福】を茨木『大徳屋』でいただきます vol.4

どぉもっ、いばジャルです。

ささやか~に続けている「茨木ジャーナル的マイブーム」記事、
「いちご大福を茨木でいただく」シリーズ。
オタオタしてたら、そろそろシーズンも
終わるころですね。

今回は、ここ。

大徳屋外観

茨木済生会病院そばの「大徳屋」さん。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

ずっと以前に
「みたらし団子がオイシイのよぉ」と
お土産でいただいたことがありまして、
それがまぁ、ほんっとーにおいしかったのです。

「今、いちご大福にハマっちゃっててぇ♪」と言っていたら、
ある方が「大徳屋さんのが、変わってるらしいですよ」と
教えて下さったので、買ってきました。

大徳屋のいちご大福

パックに入れて下さったものを、持ち帰って取り出してみると
すでに、形がすこ~しだけ歪んでます。

薄紙をそろぉぉ・・っと開けてみると、

大徳屋のイチゴ大福

ほんのりと黄色味がかった白。乳白色っていうのかなぁ。
薄く四角いお餅で、中身を包んだ形です。
開くときに、お餅が薄紙にひっついちゃいまして、ちょっと見づらい写真ですが。。。

で、いよいよ中身!

・・・なのですが、柔らかさのあまり、ぐしゃっとなってしまったので、
こちらの写真でご紹介。

20140407-160408.jpg

お店の中に展示されている見本です。

お餅に包まれているのは、いちごと粒あんと、なぁんと練乳クリーム!
こんなの、初めてです。
いちごミルクを食べてる感じで、うひっ、おいしー♪

甘いものが苦手な方は、ちょっと・・・かもしれませんが、
甘いモノが好きな方には、たまらないボリューム感です。

ちなみに、ワタクシが以前にいただいた、みたらし団子は
こんな感じ。
(この写真も、店内に飾られていた見本のもの)
20140407-160353.jpg

もちろん、この時も一緒に買っちゃいました。
注文してから焼いて下さって、とても香ばしいのです。

写真にあるように、こちらはテレビなどでも紹介されているようで
ワタクシが買いに来たときにも、男性のお客様が
たくさん「大人買い」してらっしゃいました。

ん~、いちご大福、面白いわぁ。。。

これまでの【いちご大福】記事は
いちご大福「風月庵南坊」
いちご大福「石州」
いちご大福「ほづみ」

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ