カフェ・プレジール、閉店!最後に気付いた暗号みたいなもの・・・

はい、茨木ジャーナルです。

先日、【ワッフルの店「カフェ プレジール」のラスト2日間が熱いらしい】の記事で、阪急茨木市駅から近い別院町のカフェプレジールが閉店することをお知らせしました。

2月27日、夜22:00ごろに通りかかったら

0227プレジール閉店している外観

シャッターが半分開いていました。
これは最後の挨拶ができるチャンス!と、店を覗こうとしたとき、ちょうどオーナーの奥西さんが出てこられました。

これからは、春に神戸・北野でオープンするお店の準備にお忙しくなるでしょうから、最後にご挨拶できてホッとしました。茨木のお店で働いていたスタッフの方も一緒に新店へ移られるそうで「この店のそのまんまを、北野でスタートさせます」とおっしゃっていました。

だからでしょうか。店内は、

0227プレジール閉店した店内

閉店というより、お引越しという感じでした。もうこの場所でお会いすることはない・・・という気が全然しないなぁ。

0227プレジールクローズ看板

お忙しいところ、撮影もお許しいただいてありがとうございました。

プレジールの最後の日に、いばジャルで記事にさせてもらおうと思って写真を選んでいたら、あることに気付きました。その写真が、一番上に掲載した店の外観写真。

確認のために、以前に掲載したときの外観写真も見てみます。

プレジール外観2

どうでしょう?気付きました?
「Plaisir」のアルファベットの横に「092」って数字がありますよね。

これって、もしかして・・・・。

「092・・・・お・く・に」・・・・「4(し)」がないけど、「おくにし」っていうことだった?!
教えてー、奥西さーん(笑)

コメント

1件の “カフェ・プレジール、閉店!最後に気付いた暗号みたいなもの・・・” へのコメント

  1. カフェ プレジール オーナー奥西 より:

    さっすがいばジャルさん(^^)その通りです。

    あだ名がおくにだったので数字に当てはめて

    092

    になりました。

    実はもう一つ・・・

    僕の好きなミュージシャンの歌に

    Pleasure’91という曲があってPleasureのフランス語で

    Plaisirと91の次で92・・・092いけるとわけわからん発想で

    完成したのがPlaisir092だったわけです。(発想が単純・・・)

    ちなみに新店のコース名がプレジールと

    なんと名前も神戸に持っていきますよ~(^^)

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ