帰省のお土産に「茨木名産のたまご」はいかが? -土岐鶏卵のお持たせセット-

日本全国、帰省ラッシュですね。
茨木市民は、どんなものを帰省のお土産に持っていくのでしょう?

大阪、京都のデパートへ行き、有名な和洋菓子を持って帰りますか?
それとも、地元茨木のドエルやプチプランス?

他の親戚と、被らないように品物を選ぶのって、楽しいですよね。

今日オススメしたいのは、茨木発お土産として
絶対、他の親戚とかぶらない、土岐鶏卵の「お持たせセット」です。

土岐鶏卵のパッケージとたまご

飼料にこだわった卵を「ドン!」とプレゼントです。
土岐鶏卵のたまご

昔ながらの卵パッケージには、にわとりのイラスト入り。
土岐鶏卵のパック1
6個入りのパックを二つセットにします。

産んだ卵を抱えた鶏のイラスト入りの、
これまたシンプルな紙袋に入れて、のセットです。
土岐鶏卵袋
オモテとウラとで、すこーし色が違ったりします。
土岐鶏卵袋の赤
「土岐鶏卵」と「いばらきさん」のロゴもチラリ♪

これは、フリーペーパー「いばらきさん」を発行する、茨産研究会で
えっさほっさと手作りした、「お持たせセット」です。
カワイイでしょ?

「おぉ。これを帰省のお土産にしよー」と思った方は、
茨木銀座商店街の「土岐鶏卵」さんで、買うことができます。

土岐さんのパックアップ

1セット 600円。
たまごは、今の季節なら常温で4週間、日持ちします。
「冷蔵庫入れたらアカンで。カラスに気を付けて、外に置いとき」と
土岐鶏卵のお父さんがおっしゃってました。

これ、人気の商品で
全部で200セット用意していますが、なくなり次第終了です。

お早めに!

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

土岐鶏卵ご主人

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ