茨木市内で買う、帰省やちょっとしたときの贈り物4選

はい、茨木ジャーナルです。

年末年始、皆さんはどこでどんなふうにお過ごしですか?

オールナイトのお店やカウントダウンパーティで年越しを、という方は【お疲れ2016&頼むぜ2017!茨木でカウントダウンできるスポットは、ココ!】の記事をチェック♪

帰省したり、お正月に親戚や友人と会う予定があるとき、ちょっとお渡しできるモノを持っていきたいですよね。カチッと「ザ・贈り物っ!」みたいな品物もいいけど、もうちょーっとだけ気軽なものを渡したいときにおススメのものはないかなぁ・・と思って、ピックアップしてみました。

復活いばジャルデパート・年末年始編

【いばジャルデパート、オープンします!】という記事を思い出しました。今年のエイプリルフールネタの記事なんですけど。

そんな感じで、ちょっとした贈り物におススメの品を紹介します。(※ネットで注文できません。お買い物は各お店へお出かけください)

1、山崎屋の「ごはんの友」

普段は顆粒だしなどでパパッとすませていても、お正月には昆布や鰹を使って丁寧に出汁をとりたくなるという方も多いかも。おせちの昆布巻用にも、と贈答品としても高級昆布を買う方が多いと聞きます。

阪急茨木の「昆布と鰹の山崎屋」は、他にもちょっとした贈り物に楽しんでもらえるようなユニークな商品が並んでいます。

かつおふるふるふりかけIMG_2952

カラフルな層になっているボトルは、カツオ・紫蘇・胡麻・昆布が入ったふりかけ。グリーン系のボトルは、カツオ・青のり・胡麻・昆布のふりかけ。フルフルっとビンをシェイクして使います。

山崎屋さんの手土産商品DSC02184

親しい方へお渡ししたいとき「わぁ、これおもしろい!」と思えるような気軽な商品がいっぱいあります。

【リニューアル!昆布と鰹の専門店・山崎屋さんで、お土産にピッタリのもの発見!】の記事でも「ごはんの友」を紹介してます。

2、BONOcafeの手作りジャム

BONOcafeのジャム贈り物用DSC02577

【BONO cafe(ボノカフェ)で茨木産ランチ♪一人ランチにも入りやすいお店】の記事でも紹介した、水尾にあるオシャレカフェ「BONOcafe」の手作りジャム。店頭では茨木産の野菜も販売していて、他にも手作りスイーツなどをお買い物できます。

上の写真は、バナナチョコのジャム。ラッピングに「感謝」の文字が貼ってあってちょっとしたお土産にいいなぁなんて思います。「お歳暮」のシールもありました。カジュアルに贈り物をしたいときにいいですよね。

BONOcafeのジャム並んでるDSC02580

ジャムは、他にも種類はいろいろあって、すべて手作りです。チョコバナナは甘いんじゃないかと思っていましたが、控えめの甘味でとても軽く、さっぱりいただけました。トッピングにしても良さそうです。

柿のジャムも気になる・・・!季節限定なのかなぁ。

BONOcafeオモテのメニューDSC02573
茨木産の野菜を使ったランチも人気で、BONOcafeには毎日オープン早々、お客さんが訪れています。

【BONO cafe(ボノカフェ)】
所在地:  大阪府茨木市水尾2丁目14−35
電話: 072-632-512
営業時間 11:00〜17:00 (L.O.16:00)
定休日 : 日曜・祝日
★年末は12月29日16:00(ラストオーダー15:30)まで。(年始は1月10日から)
★駐車場、駐輪場あります。
【BONO cafe ホームページ】

3、かどや酒店のプチ限定の酒

店主・角本さんが売りたい!と思ったお酒が並ぶお店なので、そのお酒がどんなふうに生まれたのかというエピソード付で相手へ贈ることができます。

かどや酒店ガンバワインDSC09025

店主のエピソード満載の「ガンバ大阪スパークリングワイン」も盛り上がりそうです。2016年シーズン、ガンバ大阪は無冠に終わり、勝利の乾杯をする機会が少なかったはずですが、ガンバ大阪スパークリングワインは絶好調で在庫はわずか(箱ナシのみ)。

もしお店に行って売り切れていても、大丈夫。贈る相手のことを一緒に考えながらお酒を選んでくれるし、並んでるお酒の数だけエピソードがあるので楽しい買い物ができそうです。

【「かどや酒店」に聞いた父の日プレゼントおすすめ5選!】の記事もどうぞ。

本当はお正月なので紹介したかったのが、

2かどや酒店で茨木の甘酒DSC08997

茨木産の甘酒だったのですが、とっても人気があって残念ながらSOLD OUTでした。

【かどや酒店】
所在地: 茨木市蔵垣内3-18-16
電話: 072-625-0787
営業時間 10:00~19:00(火~金)/10:00~18:00(土日)
定休日 月・祝日
★12月31日まで営業しています(12/31は10:00~17:00)
駐車場 1台のみ。
近くのコインパーキングは、【夏は焼肉!どの駅からもちょい遠い「焼肉大健」がおススメ!】の記事でチェック。

余談ですが、かどや酒店さんは「いばジャルデパートってやってましたよね。え?あれ、エイプリルフール企画やったんすか?えー、ほんまやと思ってました」と夏ごろにおっしゃってました。イイ方です。
【かどや酒店HP】

4、伏見屋の燻製豆腐

伏見屋外観DSC02194

おとうふの伏見屋さんは、贈り物にピッタリな商品がやっぱり多い!どうしても、冷蔵保存して持ち運ぶものが多いので、だからこそ寒い季節の贈り物に選んではどうでしょう。先日お買い物したときの一部が、下の写真。

伏見屋の豆腐商品DSC02209

工場内を見せてもらったあとだったので、やっぱり定番「ざる豆腐」は買っちゃった。豆乳鍋セットというのがあって「これ、絶対オイシイやん」と思えるほど魅力的でした。

豆腐ドーナツも、お土産に良いなあと思いますが、今回おススメするのは「燻製豆腐」。写真では見づらいのですが、左下のほうに見える四角いのが「燻製豆腐」です。

水洗いなどはしないでそのまま食べます。サラダなどに入れてもバッチリ!ほかにも「へぇ・・」と思う豆腐加工品もたくさん並んでいるので、いろいろ詰め合わせて贈ると喜ばれそうです。
※燻製豆腐は、本店で購入しました。

【伏見屋本店】
所在地:茨木市田中町2-21
電話:072-631-7422
営業時間 10:00~18:30(12月31日は16:00頃まで)
★駐車場あり

★阪急本通商店街の店は10:00~19:00(12月31日は16:00頃まで)
★JR茨木ショップタウンの店は10:00~19:00(12月31日は13:00頃まで)
【とうふの伏見屋HP】

【工場見学もあり!今だけ限定のくっさ~い花も見に行ってみては? -伏見屋さんのこんにゃくの花-】の記事もどうぞ。

きっともっといろんな楽しい商品があるんだろうなぁと思います。茨木市内で見つけたおススメお土産品があれば、「情報はココ」で皆さんにシェアしてくださいね~。

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ