ここまでできてる新名神。高槻と箕面のあいだ-茨木の風景-

はい、茨木ジャーナルです。

実は道を間違えてしまったんですけど。

そしたら、バーンと見えました。

20170718新名神全景東のほうDSC07847

新名神だー。

20170718新名神全景西のほうDSC07848

あっちが、西のほうになるのかな。
すごい、すごい、繋がってる~。

この場所から見るのは、初めてで、ちょっとビックリしました。

街の中から北部のほうへ車で行くときなどは、大きな道路工事をしている場所を通るので、そのときも「わぁ、スゴイなぁ」とは思っていたけど。

2016年6月新名神工事3月IMG_2460

これが、2016年3月ごろの様子。まだまだ道路は繋がっていない。

その3ヶ月ほどあとに通った時も、

2016年6月新名神工事IMG_3040

まだ繋がってない。3ヶ月程度ではこの何メートルかの道路も繋がることはないんだけど

新名神西方面DSC07865

繋がってる~。あっちへ行くと箕面かな。

20170718新名神SAになるのかDSC07849

白と緑色の建物が見えて、あの場所は休憩スポットになるのかなぁ。うーん、料金所じゃないよなぁ。

新名神東方面DSC07864

あっちが、高槻。

アッチの道から、コッチに繋がって、そっちへ行って…と、いろいろ想像しているとオモシロイです。当たり前だけど、「はぁ、できていくもんだねぇ」と改めて思ったり。

新名神工事ショベルカー1DSC07852

土を、すくいあげて…、

新名神ショベルカー2DSC07850

こっちへ落として、ゴンゴン!と叩いて固めていってる、という職人技に見とれてしまった。ずーっと見ていられそう。

新名神東方面トンネルDSC07859

すごいよなぁ。トンネルもできてるし。
これだけの工事に、どれだけの年数がかかってるんだろう。

こんな規模の大きな工事でも、

新名神で工事している人DSC07853

トンボを使って地面をならす作業は、機械じゃなくて人間の仕事。なんか、すごいなぁと思ってしまった。

新名神そば標識DSC07862

車で通りかかった地元の人も「なんか道がわからなくって、間違えちゃった」と言ってました。工事に合わせていろいろ道路も変わっていくのかなぁ。
看板には、左は泉原で右が千堤寺って書いてあります。

新名神そばの石標DSC07861

そのそばの石標。左は「いづ」の文字はわかるかなぁ。右は一番上の文字が読めないんですけど、その下は「見山」って書いてあるみたい。

コメント

1件の “ここまでできてる新名神。高槻と箕面のあいだ-茨木の風景-” へのコメント

  1. 名無しさん より:

    国見山でしょうか
    http://bittercup.web.fc2.com/05/kunimiyama.html

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ