R171西河原西交差点の角とパナがあった場所-茨木の風景-

はい、茨木ジャーナルです。

R171西河原交差点の角DSC09196

あれれ~、建物がなくなってるなぁという場所がありました。食べ物屋さんも入ってたのかなぁ。

場所は、国道171号線。

R171西河原交差点角にあった建物のところDSC09200

西河原西交差点、R171の南側。写真の向こう側が高槻方面。停まってる車は茨木のインター方面を向いてます。写真の右のほうへ進むと、極楽湯があって、左の方は、かに道楽がある道。

下のマップでマークしていますが、右側にあるのが上の写真の場所あたり。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

左側にあるマークは、

ヤマトゲートウェイ全景DSC09209

キレイに完成して、10月5日に開所した関西ゲートウェイ。11月から本格稼働しているようです。

ここの広い敷地のうち、少し南寄りのところは

郡遺跡倍賀遺跡1DSC03935

郡遺跡・倍賀遺跡が発見された場所。(上記は2017年1月のもの)
今はもう見る事のできない遺跡ですが、そもそも発見できたのは、この場所に高さのある建物を作る計画ができたからなのだそうです。建物が高い分、地面深くまで掘る必要があったから、なのだとか。

【郡遺跡・倍賀遺跡、現地説明会。2000年前の土も踏んで、土器も触ってきた!】の記事もどうぞ。

ヤマトゲートウェイ入口DSC09222

新しい建物はグレーっぽくって無機質な感じもしますが、ネコのマークがやっぱりかわいい。

写真には残ってないけど、ネコのマークのトラックが並んでいる様子は、おもちゃのトラックを並べてるみたいでちょっと愛嬌のある風景でした。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ