パン屋大黒屋が閉店!隣の薬局屋さんは、ちょっと移動 -大黒屋と光薬局-

市民のみなさんは、すでにご存知ですよね。

茨木人の胃袋を満たしてくれていた、

創業六十数年の【大黒屋】が、今年8月に閉店しました。

茨木市民の胃袋を満たし続けてくれた大黒屋さん

市役所そばという立地のせいか、合わせたように、土日祝日が定休日でした。確定申告シーズンが、繁忙期だとの情報も。。

建物が取り壊されるまでの間、別のパン屋さんが営業するらしい・・・なんて噂も耳にします。

それでも、やっぱり茨木市民にとって、

大黒屋さん閉店のニュースは衝撃でした。

全部で70種類ほどもあるという、大黒屋さんのパンを

コンプリートしたかったなぁ・・・と、秋空の下、自転車を走らせていたところ、

ちょっぴり元気をもらえるような風景に、出会いました。

いや、気付きました、と言うべきですね。

うっかり見落としていたと、猛省です。

大黒屋さんの東側にあった光薬局。

大黒屋さんの東側にあった「光薬局」さんが・・・・

 

ちょっとだけ、西に移動して

 

光薬局の仮店舗です

営業していらっしゃいました!

それはそれは、本当にささやかに

市民の動揺などに巻き込まれることなく、

今までもそうしてきたであろう落ち着いた様子で、通常営業。

光薬局の仮店舗は、ラーメン友一さんのとなり

こんな感じです。

向かって右側にラーメン屋さん。

写真には写っていないんですが、向かって左に大黒屋さん。

大きな大黒屋さんと賑やかなラーメン屋さんの間に挟まれて、

茨木市民の健康のために、通常営業中です。

ありがとう、光薬局さん!!

 

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ