JR茨木駅・大阪寄りの高架は、自転車通行の時、ちょっと緊張・・・っ。 -茨木の風景-

こんにちは、自転車愛好家の茨木ジャーナルです。
(と言っても、ママチャリですけど)

茨木市は、大阪へ出るにも京都へ行くにも、とっても便利。
おまけに、坂道も少ないので、普段は自転車移動です、という方も多いでしょうね。

JR茨木駅の大阪寄り高架下の坂道
ここ。 おわかりですよね。
JR茨木駅の、大阪寄り線路の高架へ続く坂道です。
画面の右側に「ホテルクレスト」があって、その側道は
JR茨木駅~イオン茨木への連絡通路に繋がっています。

JR茨木駅の大阪寄りの高架下への坂道2
この坂道を進んで行くと、
JR線の下をくぐるわけですね。
タイミング良ければ(?)、ゴゴンゴゴンッ!という、電車が通っている轟音を聞けます。

その高架に入る、ちょっと手前あたり・・・、

JR茨木駅高架の坂道にポ―ル

今は、こんなポールが設置されています。
前はなかったんですけどね。
ちょっと記憶が定かじゃないですが、もう1年以上・・・もっと前からかな?

JR茨木駅大阪寄り高架下にあるポール2

この道は、自動車、バイクの通行禁止ですから、
自転車同士、または歩行者と自転車がぶつからないように・・という配慮なのでしょう。

それにしても、元々幅のせま~~~い通路でしたから、
このポールのおかげで、通行するときには余計にせま~~~く感じます。

反対側・・・、
JRの高架をくぐってこちらへ出てくる時は、こんな感じ。

JR茨木駅高架下のポール3

この高架の反対側からは、車、バイクの侵入OKで、
高架の出口を左の坂道へ出ると、産業道路へ続く道、
右へ出ようとすると、このポールのある坂道へと続く道。

侮るなかれ、結構なプレッシャーを感じさせてくれるポールです。
自転車でご通行のみなさまは、お気をつけ下さい。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ