茨木では、たぶんラスト。丸い郵便ポストのある風景

はい、茨木ジャーナルです。

最初は2015年9月に公開した、フシギな落し物があるよ~という記事でした。
【閉店してるお店!・・・と、不思議な落し物】の記事を見ていただくとわかるのですが、このときに「丸いポスト」がチラッと載っています。

読者の方が、落し物のことを気にしてくださっていたのですが、ある日いばジャルへ「この丸いポストが撤去されます!」とお知らせの投稿がありました。2016年12月に、中穂積にあった丸い郵便ポストが撤去されました。

【2015年12月、茨木ジャーナルの人気記事は?】の記事に、読者の方が送ってくださった写真も載せています。

丸い郵便ポストは「郵便差出箱1号丸型」という名称のようです。
丸い郵便ポストは、いつの間にか珍しくなってしまいました。茨木市内にどれぐらい残っているのかなぁ?と思っていたところ、読者の皆さまから「ここにあるよ!」とたくさん情報をいただきました。ありがとうございます。

今回で、たぶんラストです。

三島丘のJR線路沿いにあった丸い郵便ポスト

三島丘の丸いポストそばの踏切があいた

今回行ったのは、R171「三島丘」交差点から南へずーっと道なりに進んだ先にある、JR線路の踏切そば。

三島丘丸いポストそば踏切で電車が通過

踏切北側のクリーニング屋さんの隣、理容院の建物の角っこに、ポツンと立っていました。

三島丘の丸いポストと理容院

めちゃ、いい雰囲気。

三島丘の丸いポストを横から

建物の外壁に、寄り添うようにして立ってる。
「もうちょっとコッチに寄りや」というかのように、庇が雨からポストを守ってくれて・・・・いるかどうかは、写真ではちょっとわかりませんが、なんとなくそんな雰囲気。

三島丘の丸いポストの収集時間

ここの丸い郵便ポストも、取集時間は一日2回。
だけど、ちゃんと投函したお手紙を大切な誰かへ届けてくれます。懸賞の応募はがきも届けてくれる。

三島丘の丸いポスト下から

「最近は、すぐネットで応募!とかやりよるやろ。わしの出番なしや」とぼやいていそうな顔。

けれど、この郵便ポストはちゃんと大切にされているみたい、と思ったのが、

三島丘の丸いポスト全景

鉢植えが隣に並んでいるから。
ん~、いい感じ。

なぜか、四角い郵便ポストのほうが丸いのよりも、早く手紙が届きそうな気がしてしまうんですけど、このどっしり感と表情のあるような雰囲気を見ると、断然丸い郵便ポストのほうが好きだなぁ。

「あそこのポストのところで待ち合わせな!」というときも、四角いポストより丸いポストのほうが目印っぽい気がするし。(勝手に言ってるだけですけど)

ここの郵便ポストのそばには、踏切があって

三島丘の郵便ポスト前の踏切

そんなに幅が広いわけじゃないので、互いに譲り合わないとダメ。
頻繁に利用する側からすると、ちょっと面倒かもしれませんが、なんとなく「お先にどうぞ」的なすれ違いも、いい風景かもなぁと想像したりして。
急いでいるときは「んもぉっ」と思ったりしそうですけど、ステキな景色だなぁとしばらく見入ってしまいました。

三島丘の丸いポストそば踏切の注意書き

丸い郵便ポストや他ポストについて、場所や情報を教えてくださった皆さま、ありがとうございました!!
(情報提供:もーりーさん、ひろきちさん、う~さん、アケプリさん、Chikaさん、HappySmileさん、ぽんぽこさん他の皆さん、ありがとうございました!)

コメント

1件の “茨木では、たぶんラスト。丸い郵便ポストのある風景” へのコメント

  1. ノリ より:

    こんにちは、全国のポストが載っているサイトで調べたら、
    茨木市沢良宜東町のにじの家ケアセンターの向かいにあるみたいです。
    Googleのストリートビューで確認しました。
    因みに、ここのポストで茨木市内コンプリートです。

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ