中央通りで「更新」、もうすぐ完了~!

はい、茨木ジャーナルです。

【枚方茨木線(中央通り)でキシュ更新?!au?DoCoMo??Softbank?!Hanamizuki♪】の記事と【中央通りの養精中あたりで「更新」スタート ―茨木の風景―】の記事で紹介したように、中央通りで更新作業がクライマックスを迎えています。

春日丘高中央通り樹種更新

道路に沿って植えられていたユリノキの樹は「早期緑化樹」のため成育が早く、幹の空洞化や枯化が心配だということで樹種更新が行われていました。

春日丘高校前の中央通りの街路樹は、ユリノキからハナミズキへ植え替えられました。ハナミズキは小型で成長が遅いんだそうです。

春日丘高中央通り前樹種更新後

若い樹はまだまだ幹が細くて、真夏の日差しから守ってくれるまでには年数もかかりそうです。夏の初めごろに付け根あたりがオレンジ色の花が咲くそうですが、花を楽しめるようになるのは10年先ごろなんですって。キレイな花らしいのですが、高い位置に花をつけるので気付かないこともあるのだとか。10年先まで覚えておこーっと。

さて、養精中前の中央通りのほうは、先日見たときにはちょうどセンダンの樹がカットされつつあるところでした。

中央通り樹種更新あと

おぉ、ない。背の高い街路樹がなくなっています。

中央通りセンダンの木カットのあと

根っこから引き抜かれていました。

樹種更新の中央通り

いまの季節はいいけど、真夏の日差しから守ってくれる樹が、やっぱりほしいなぁ。養精中前の中央通りは、まだ次のヒトツバタゴの樹は植えられていませんし、こちらも成育の遅い樹種らしいので、葉を茂らせるまでにはまだまだ年数がかかるのかなぁ。

中央通りセンダンの木カット

カットされた状態のセンダンの樹も、まだ残っていましたが、そろそろもう植え替えられているかなぁ。

樹種更新については、
【養精中から市役所あたりの中央通り、「なんじゃもんじゃストリート」で、どうでしょう?】の記事や、
記事内でも紹介した、
【枚方茨木線(中央通り)でキシュ更新?!au?DoCoMo??Softbank?!Hanamizuki♪】の記事

【中央通りの養精中あたりで「更新」スタート ―茨木の風景―】の記事で紹

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ