茨木市・東芝跡地に大学の新しいキャンパス!

はい、茨木ジャーナルです。

2016年月5月15日の新聞に、茨木市に関する記事が載っていました。

追大キャンパスについて新聞記事
(2016年5月15日読売新聞から)

「茨木・東芝跡地に新キャンパス」ですって。
2015年春に、立命館大の新しいキャンパスがオープンした茨木市ですが、東芝の跡地にも、大学のキャンパスができるそうです。
新キャンパスをオープンさせるのは、追手門学院大。今は、安威に広いキャンパスがありますが、学部の一部と、追手門学院中学・高校を、2019年春に移転させる予定だそうです。

東芝跡地って、「スマートコミュニティ構想」が計画されているんでしたよね。

なにか、こう・・・環境に配慮がなされたキャンパスとかになるんでしょうか?
「R171の向こう側だけど、安威よりは近いか・・・」と思ったのですが、安威より近いというよりも、2018年開業予定のJR新駅に近い!新聞には「JR新駅から徒歩圏内」と書いてありました。

ぐぐっとこの周辺が変わりそうです。

追手門学院大については、
【茨木グルメBOOKって知ってます? ―インタビューしてきました】の記事
【茨木から世界へ乗り込んじゃったダブルダッチのサークル ー追手門学院大 ダブルダッチサークル】の記事
【茨木の追手門学院大学が、選抜高校野球テーマ曲で盛りあがってます-学生と教職員が一緒にダンス♪-】の記事などで、どうぞ。

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ