資生堂が茨木に工場を新設するんだって~

はい、茨木ジャーナルです。

コメントもいただいていますし、朝から知り合いの方からメッセージも届いていました。みなさん、ありがとうございます。

2月3日、資生堂が茨木に工場を新設するというニュースが出ていました。

新聞に資生堂茨木工場の記事

2020年の稼働を目指し、土地取得費用なども含めた総投資額は400億円だそうで、資生堂が国内に工場を新設するのは、なーんと今回の茨木市への新設が27年ぶりなんですって。

【なぜ茨木に?】

新聞・資生堂が茨木に工場の記事

資生堂の工場が新設されるのは、訪日外国人が増える中、メイド・イン・ジャパン化粧品の人気が高まっていることに対応するため。中国からの観光客がたーくさん化粧品も買ってくださるしね~。
今の大阪工場(大阪市東淀川区)を閉鎖して、その工場で働く約900名の従業員のみなさんも、茨木の工場に異動となるそうです。

で、なぜ茨木に工場を新設するのかというと、
「大阪と京都の真ん中にあるので従業員が異動後にも通勤しやすい」ことが決め手となったとニュースにあります。
新工場の敷地内に物流拠点も新設して、生産と一体化した供給体制を築いていくんだとか。

でっしょ~~?
茨木、便利でしょ~~??交通の便がいいでしょ~?
ほら見てみー。

【茨木のどこに作る?】

・・・と思ったのですが、新工場を建設するのは、茨木市彩都東部地区だとか。
敷地が7万2350平方メートルと、確かにそんな広いところって市街地にはなかなかないんだけど、彩都は単純に大阪~京都間の真ん中・・・という感じではないぞ?

阪急なら茨木市駅で降りて、そこからバスかなぁ。もしくは、南茨木で降りてモノレールに乗る?でも、途中で乗り換えて彩都のほうへ行くモノレールに乗り換えなきゃ。
JRなら茨木駅からバスか、宇野辺までえっちらほっちら歩いて、モノレールか・・・。

それでも、いやしかし!

やっぱり中継地点となる阪急茨木市駅、南茨木市駅、JR茨木駅は、大阪と京都の真ん中。
ぜひ立ち寄って、うろうろと茨木の街を歩いてみてほしいもんです。

2016年2月3日新聞記事

一瞬、あの171のところにある「ホネケーキ」のあの資生堂を大きく広げてリニューアルっぽくするのかと思ってしまいました。
ヨカッタヨカッタ。「ホネケーキ」って看板、そのままにしてほしいと思っているので♪

※写真は2016年2月3日読売新聞夕刊から。
同新聞と産経新聞配信(2月3日10:28)記事を参考にしています。

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ