確定申告ラストスパート!茨木税務署、混んでますか?

はい、茨木ジャーナルです。

確定申告が必要な皆さま、無事に手続等は終了したでしょうか?

いばジャルの中でも、茨木税務署以外の確定申告相談会場などを記事にしましたが、そのほとんどは設定日時が2月や3月初旬。
【2016年度版 茨木市内の確定申告会場一覧<茨木税務署と税務署以外の4ヶ所>】の記事参照。
日々のお仕事に追われていると、どうしても手続きが3月15日ギリギリになってしまう方も多いんじゃないでしょうか。

「平成27年分 所得税および復興特別所得税・贈与税」の確定申告の期限前日の3月14日。

「今、茨木税務署に来てるねんけど、いつ終わるんかわからないぐらい、めっちゃ混んでるー!」と高槻に住む知り合いからメールが届き、「さっさと片付けへんからやん」と返信しつつ、私もいそいそと税務署へ走りました。

2016年3月14日茨木税務署

税務署前では職員の方が「申告書、作成する人はこちら~!」「提出の方は、こちら~!」と案内してくださっていて、人は多くてもスムーズです。朝から雨だったので、濡れた傘を入れるビニール袋を手渡してくださる職員さんもいらっしゃいました。

私は提出するだけでしたから、すぐに終了。
「いつ終わるか、わからへんほどの行列ー!!」とSOSを発信していた知り合いも、1時間ほどで作成手続きが終了したようです。

確定申告書の作成にかかる時間って?

確定申告って、皆さんはどうしているのでしょうか?
茨木税務署横外観

国税庁の「確定申告書等作成コーナー」というところから、ぴぴっと作成して、書類を税務署へ郵送したり持参したり、e-Tax(電子申告)で手続きすることもできますよね。

税務署の相談会場でも、パソコンを使って作成することができるので「税務署が混む!」というのは、おそらく作成や相談をする場合のことをいうのだと思います。

では、いったいどれくらいの時間がかかるんでしょう。

税務署のホームページでは、申告の期間中の来場者がどれぐらいになるのかが、グラフで表示されています。期間終了に近づくにつれて、来場人数がググッと伸びているのは「やっぱり」という感じ。そして、人がたくさん来れば、当然ながら作成にかかる時間(・・・というか、作成するまでの待ち時間)も長くなりますよね。

その年や日によっても様々ですし、天候によってもいろいろだそうですが、混雑しているなーというときだと2時間待ちになる時間帯もあるそうですよ。

茨木税務署の場合、午前と午後とでは、午前中のほうが混むことが多いのだとか。そうは聞いても、やっぱり早くに済ませたほうが気がラクだとは思いますが。。。
また、午前か午後かというのも、日にちや天気によって変わるようなので、最終日はやっぱり早めに済ませるように予定するのが安心だと思います。

税務署そばの市営駐車場も混む?

川端通りの南方向

んー。
定点観測をしていたわけではないので、平常との差ははっきりわかりませんけど「今日、混んでるんちゃう?」と感じました。

私は徒歩で行ったのですが、駐車場から川端通りへ出る車が、まあまあ繋がってるなぁと思いました。川端通りも、市役所方向へ行く車はつながっているようでした。ただ、3月14日は朝から雨も降っていたので、混雑のすべてが、確定申告の締め切りが近いからだとは言えないかも。

川端通りの茨木税務署そば駐車場出口

結論は・・・ですねぇ。
「確定申告はお早めに!」です。
私も毎年「今年こそはちゃっちゃと済ませる!」と思いながらギリギリになっているので、偉そうには言えませんけど(笑)。

平成27年分の確定申告期限は3月15日。混雑がどうのこうのと今ごろ書いても、あまり役に立たない気もしますが、来年の確定申告のときに、「あぁ、こんなふうに混むのかなぁ」と思い出してもらえたらウレシイです!

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ