JR総持寺(仮)駅工事の周辺の風景 

はい、茨木ジャーナルです。

そう言えば・・と思って見に行ってきたのは、JRの新しい駅「総持寺(仮)駅」周辺の様子です。

2014年6月に掲載したときには、

JR総持寺西河原付近から

極楽湯そばの西河原新橋あたりから見ると、こんな感じでした。
【JR新駅・「JR総持寺駅(仮)」の工事は、どうなっている?】の記事参照
写真を撮ったのは下のマップのあたりから。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

2016年1月現在の様子が下の写真。

JR総持寺工事を新西河原橋から見る

ほほ~♪シュッとしてきたよー。
三島中そば、線路の下のトンネルも2014年7月には

JR総持寺駅工事の高架トンネル

工事真っ最中!という感じでした。
【JR総持寺駅(仮)の今は?高架トンネルでこんなものも♪】の記事参照
今はどうなっているかというと、

JR総持寺工事三島中そばトンネル北側

んーと、柵?みたいなものの数は減ってきたかな~。
トンネルの反対側はどうかというと、

JR総持寺工事三島中そばトンネル南側

今も以前からはあんまり変わっていないようでした。このレンガが積まれている感じもそのままで、ちゃんと雰囲気も残ってます。

新しくできるJRの駅がどうなっているのかが気になるところですよね。
【JR新駅・JR総持寺(仮称)の工事現場で発見】の記事で2015年2月にアップした写真の中に、駅の場所がわかるものがありまして、それを見ると

JR総持寺駅とマンションの図

JRの線路沿いにできるマンションに、ほぼ直結するのでは?という感じの場所にできるんですね。(たぶん・・・ですけど)
で、そのマンションの工事は

JR総持寺あたりのマンション工事にしめ飾り

お正月に行ったので、新春モードでございました。
ですので、新駅の工事の様子ももちろん見ることはできません。何しろ開業予定が2018年だから・・・、まだまだって感じなのかなぁ。

せっかくなので、線路沿いが見えるところに行ってみまーす。(下のマップのあたりへ)

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

フジテックそばの線路のところを京都方面へ進んでいくと、

JR総持寺あたり線路沿いの道路

こんな感じ。
線路沿いの柵からも、一応覗いてみまーす。
上の写真にある道路の坂を上っていったところから、大阪方面の線路を見ます。

JR総持寺あたり線路と道路大阪方面

駅はあっち方面だと思いますが、ここからは特になにもわからないですぅ。

JR総持寺あたり線路大阪方面アップ

あ、途中でちぎれている線路があるんだね~・・ということぐらい。
同じ場所から京都方面を見てみます。

総持寺あたり線路京都方面

あっちが京都かぁと思うぐらいで、特になにもわからないですぅ。

JR総持寺あたり線路京都方面アップ

こっち側にも、ちぎれた線路がありますね~。

こういう線路って、どんな役割があるんだろうと、個人的にはめちゃめちゃ気になるんですけどね~。私だけかな・・・。

2018年開業予定となっているので、JRの新しい駅オープンはまだまだもうちょっと先ですが、どんなふうに風景が変わるのか、ちょっと楽しみです。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ