「手動」より「ボタンを押す」よりラク!差すだけOKで自転車も満足♪

ども、茨木ジャーナルです。

自転車移動の人にとっては、自転車のタイヤがベストな状態かどうかは大事な問題ですよね。
空気が減ってくると移動効率が落ちてしまいます。

自転車で出かけているときに、空気を入れられるスポットを知っておくと便利です。

皆さんも「いつもここで入れています」という自転車の空気入れお気に入りスポットを持っているでしょうが、

「店員さんの手をめちゃくちゃ煩わせないように済ませたい」
「自宅、通勤・通学やよく利用する場所の近く」
「簡単ぷしゅーーーーーっと終わらせたい」
・・という場所だと、ありがたいですよね。

以前、茨木ジャーナル内で阪急茨木市駅そばにある空気入れスポットとして「双葉町駐輪場」をあげました。
 【自転車での外出時、空気を入れられる茨木市内の便利スポット『駅前駐輪場』】の記事参照。

ただ、あそこの空気入れ、超・手動だったんです。(今は変わったかなぁ?)
なので、ヘトヘトになって帰ろうとする時にはしんどくて「もう、次回にしよ」と諦めてしまうことも多かった・・・。

しかし、今回はおすすめです!お疲れの方、力のない方、サクッとスマートに空気を入れたい方必見です!

場所は、阪急茨木市駅の西側。

阪急茨木・自転車屋「虫コム」

茨木別院前にある「虫コム」です。
以前紹介したワッフルの美味しいカフェ「プレジール」とラーメンの「きんせい」の間にあります。

お店の人に「すみませーん、空気入れさせてくださ~い」と声をかけて、いざ注入っ!

阪急茨木・虫コムの空気入れ

これが、空気入れです。
グルグルのチューブみたいなものの先っぽに、タイヤの空気を入れるところに差仕込む金具が点いているので、それを差し込むだけ。

足で踏んで固定して、手で押して・・・という作業はナシ♪
金具を差し込んで、ボタンを押して空気を入れる・・というのでもない♪

差し込む。
それだけ♪

ラクだー!!

「別に珍しくないやん」と思われる方も多いでしょうね。
このタイプの空気入れは自転車屋さんには普通にあるんですけど、お店の人が入れてくれるんですよね。ワタシは「自分で」この空気入れを使ったのは、ココが初めてでした。

イオン茨木の空気入れ

確か、イオンの自転車屋さんのところもJR茨木のパチンコ屋さんのところも、ボタンで押すタイプでした。

差しこむだけですからね。楽ですよ~。
しかも、道路沿いにポロンと置いてあるので、ここを通るという方にとっては、おすすめ。
カチャンと停めて、サッとチューブを取り、シュッと空気注入口のキャップを取って、カチッと差し込む。

ラクです♪

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

下の2店のそばにありまーす。
ラーメンきんせい
【「茨木きんせい」リピーターが多い理由はもしかしたら・・・】の記事

カフェプレジール
【「カフェ プレジール」のボリューム満点のワッフルランチ】の記事

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ