七五三は弁天さんでいかが?寄り道は坂道途中の丘の上。スゴイものあります!

はい、茨木ジャーナルです。

弁天さんの七五三

【弁天さんで七五三-花火やお花見だけじゃない!-】の記事で以前にも紹介していますが、弁天さんは七五三詣も受け付けています。

11月中の土・日曜・祝日と11月15日(火)、それぞれ11時・13時・15時の受付。祈願時刻の15分前までに本殿へ行けば大丈夫。
三歳・五歳・七歳に限らず、何歳の子どもさんでも祈願してもらえます。
服装に決まりもなく、気軽に誰でも利用できるそうですよ。(祈願料は2,000円)

「街のお寺さんと同じように、気軽に来ていただいたらいいですよ。境内も広いので、お散歩しながら過ごしてもらったらいいですし」と辯天宗の樋野祥陽さん。
花火大会やお花見シーズンとはまた違った、秋の弁天さんの風景を楽しむのも良さそうです。

弁天さんの坂道の途中にある丘へ行ってみよう!

辯天さん坂道

弁天さんへは、小高い丘のほうへ長い坂道をのぼっていきます。坂道の始まってすぐあたり、名神高速の高架をくぐってちょっと行ったところに、階段がありますよね。

弁天さんの階段

以前、何かのテレビで見ましたが、プロゴルファーの故・杉原輝雄さんも、この階段でトレーニングなさっていました。

弁天さん階段アップ

坂道もこの階段も、近くの中学生たちにとっては絶好のトレーニングスポット。放課後の時間帯では時々、部活動で生徒たちがここを走っているのを見かけます。

せっかくなので階段を上ってみます。けっこう、長く続く階段で、ちょっと大変ですが。

のぼりきった先に広場があって、そこには、

弁天さんの平和祈念の碑

こーんな丸いもの!
とっても大きくて・・・、ちょっとビックリです。そばに案内板がありました。

弁天さん平和記念碑のことば英語

英語・・・・。文章の下にサインがあります。

弁天さん平和記念碑のことば日本語

日本語バージョンもありました。
戦争受難者を慰霊し、平和を祈る碑なのだそうです。文章の下のサインは、笹川良一氏とアメリカ元大統領のカーター氏のもの。
ス、スゴイ・・!

弁天さん万国戦争受難者慰霊塔

「萬国戦争受難者慰霊塔」と書かれた石碑もたっていました。どこに・・って?

弁天さん万国戦争受難者慰霊塔が下に

大きな丸いものの下に・・・!大きい!!ほんっとに大きい!

何が入ってるんだろう?開けられるんだろうか?入れるんだろうか・・といろいろ想像してしまう。

弁天さんの碑と供養塔

あまりの大きさに「ほぉ・・・」と立ちすくんでしまいますが、この広場にはほかにもいろいろ興味深いものがありました。

弁天さんに笹川良一氏の石碑

笹川良一さんから贈られたという石碑。

弁天さんの手水鉢

新石器時代のものだという手水鉢。長年にわたって水滴がぽたぽたと落ちて、石にくぼみもできています。

弁天さんにあった石3

これも、そういう古い時代のなにかでしょうか・・・。

弁天さんにあった丸い石

丸い・・・これも、なんだろ。案内板などはなかったけど気になります。それにしても、この広場には丸いものが、あの大きな慰霊塔以外にもあるようで、

弁天さんにあった丸い石2

丸い石。
これ、普通にある石なのか、何か意味のあるものなのか・・・。

この広場、ぜひ弁天さんへ来たら寄ってみてください。ちょっと不思議なカンジです。広場の端っこ、木々の間からは、

弁天さんから茨木市街地の方

遠くに茨木市街地も見えました。

いやぁ、おもしろいです。花火大会やお花見だけでなく、気軽に散歩などしてみるのもおもしろいですよ!

では、最後にもう一度。

弁天さん万国戦争受難者慰霊塔縦写真

デカいッ!!

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ