茨木神社で2015年を折り返し! 輪くぐりするとどうなるの?

はい、茨木ジャーナルです。
6月28日に茨木神社へ行ってみると、

茨木神社2015年6月の様子

こんなかんじ。
「いつもと一緒やん」・・・って?
いえいえ。境内へおりる石段のところに、

茨木神社の大祓い・輪くぐり神事の案内

「大祓い 輪くぐり神事のご案内」という看板が立てられていました。

大祓い(おおはらい)というのは、古来全国の神社で行われているもの。
茨木神社でも毎年、一年の折り返しである6月30日に茅の輪くぐり神事が行われます。
時間は午後二時スタート。

2014年の茅の輪くぐりの様子は
【【茅の輪くぐり-茨木神社】一年の後半も元気で過ごせますように】の記事で紹介しています。

この輪くぐりをすることで、2015年の前半年、知らないうちに犯してしまった罪を消し清めることができます。
ワタシは去年初めて行ったのですが、たくさんの茨木市民が集まっていました。

午後二時から神事が始まるそうですが、早めに行ってお清めの「切り幣(きりぬさ)」というのをもらうのがオススメです。
厳かな雰囲気を体験できます。

ま、ま。詳しくはぜひ2014年の茅の輪くぐりの様子をご覧ください。
どんなふうに神事が進んでいくのかも、紹介していますよ。

さて、ワタシが茨木神社へ行ったのは、輪くぐりの2日前だったのでまだ「輪」は置かれていなくて

茨木神社の夏祭り準備

見えるかな?
お神輿・・・の親棒というんでしょうか。
人が担ぐ棒の部分ですね、それが置いてありました。

茨木市民の皆さんにはおなじみ、7月には茨木神社の夏祭りがあります。
今年は7月13、14日がお祭りの日。

茨木神社に神輿

6日から、地域の子どもたちがお神輿を担ぐお稽古を始めるのだそうで、ここにおいているんですって。
神社東側の、

茨木神社の搦手門

搦手門から入ったすぐのところにありました。
茨木神社の夏祭りがくると、本格的な夏だなぁ・・・と感じます。
一年の半分かぁ・・・。

kk茅野輪くぐる雅楽

2015年の残り半分も、コツコツと頑張りたいもんです。
(写真は2014年のもの)

kk市民も茅野輪くぐり1

【「茅の輪くぐり-茨木神社」一年の後半も元気で過ごせますように】もぜひ♪

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ