元・市民の皆さま、お帰りなさ~い!茨木の風景、ちょっと変わってます。―JR茨木駅―

はい、茨木ジャーナルです。

2015年もいよいよ今日でおしまいです。
【<アンケート結果>2015年の茨木、どうだった?】の記事で紹介したアンケート結果にも出ていましたが、2015年の茨木は、どどーん!と街の風景が大きく変わる工事がありました。

茨木に帰省するという方で「1年ぶりなんだよねー」という場合は、今までと少し勝手が違いますので(特に、バス利用の方)、お気をつけくださいね~。
エキスポシティ方面、ガンバ新スタ(市立吹田スタジアム)方面へお出かけの方もご参考に。

JR茨木駅・東口ロータリー、めちゃきれい

JR茨木東口中央の木を上からDSC00084

未来ステーションとか宇宙ステーションとか、皆さんいろいろと好きに呼んでいますが(笑)、ほんとにそんな感じになったJR茨木駅の東口ロータリー。
おうちに帰ってゆっくりしたい!というお気持ちはわかりますが、せっかくなので、この未来ステーションみたいなロータリーをぐるっと回って景色でも楽しんでみては、いかがでしょう。

JR茨木東口の案内図

こんな案内図があるのと、複数あるエスカレーターのところにも「○○方面」みたいな表示があるので、わりと目的地へ行くのに戸惑わないと思います。

ただ、阪急オアシスの前からツタヤとか豊丸があるほうへ渡るときは、以前と違うので注意が必要。オアシス前からの横断はできなくなっているので、交番近くの横断歩道か、聖磁堂そばの信号のある横断歩道まで行かないとダメです。

JR茨木駅・西側ロータリー、まだ工事の途中っぽいです

JR茨木のロータリーのバス

歩道橋も完成してからもう45年以上経つんでしょうか。万博のころから数えると・・・。
11月には、この歩道橋を使わないでバス乗り場へ行けるようにと、西側ロータリーがリニューアルしています。
段差部分がカットされていて(写真で見ると白い部分)、なだらか~になっています。
でも、

JR茨木バスロータリー歩道橋の封鎖のところ

これらの階段下にあったバス乗り場は、もう封鎖されています。
唯一、今も使われているのが「4番」乗り場だけ。ここはエキスポシティやガンバの新スタジアム(市立吹田スタジアム)へ行くときに、利用するバスの乗り場です。

エキスポシティ行き乗り場は4番
【エキスポ方面・ガンバ新スタジアムへバスで行く!改めて思う「茨木って●●●」】の記事参照

で、それ以外の路線ですが、JR茨木駅から西側へ降りたところの歩道沿いと、道路を渡ったところに設けられていて、歩道橋を使って階段を下りて・・・ということなく、バス乗車ができるようになっています。
(ちょっと夜の写真になっちゃいますが)

JR茨木西側のバスロータリー中央部

JR茨木西側バス乗り場の様子

そんなわけなので、ぐるーっと回って階段を下りてという手間は少し省けるようになったと思うんですが、例えば「大荷物を抱えて帰ってくるから、車で迎えに行ってやろう」という場合は、注意が必要です。

JR茨木ボンネージュ前の駐車場

ボンネージュ前のちょっとしたスペースに、一瞬停車してピックアップするか、ロータリーを超えてエキスポロードのところで、ちゃちゃっとピックアップするか。
以前はわりと多くの車が停車していたスペースは、

JR茨木西側新しいバス乗り場

バス乗り場になっているので、停められません。
(おはぎの丹波屋さんの前あたりには、身障者マークの駐車スペースがあります)

で、バス乗り場はどこがどうなってるねん?という方は、時刻表などが掲示してあるところや、駅を降りたところなどに案内が表示されていますので、ご参考に。

JR茨木バス乗り場案内看板

え・・・っと、こんな看板とか

JR茨木から寝屋川と南茨木行きバス案内

こんな看板があります。ちょっとわかりにくいかな・・・。

ま、いろいろややこしくなっておりますが、年末年始の茨木ライフ、ゆっくりお過ごしくださいね。

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ