NHKドラマ「わたしをみつけて」の舞台・茨木市山手台

はい、茨木ジャーナルです。

茨木市の広報にも出ていたので、すでにご存知ですよね~。
今日11月24日から12月15日まで放送される、NHKドラマ10「わたしをみつけて」の撮影が、今年の8月・9月に茨木市内で行われました。

撮影場所は、茨木市山手台2丁目、3丁目、4丁目と田中町、上泉町、元茨木川緑地など。

ってことで、このへんかな~という場所へ行ってみました。
【「NHKわたしをみつけて」に出てきた公園はココかな~】の記事もどうぞ♪

茨木市山手台の風景

山手台公園の砂場

11月真ん中らへんに、茨木ジャーナルのフェイスブックページの写真がリニューアルしたのをご存知でしょうか?その写真が上の山手台公園を写したものです。

いばジャルの記事で山手台公園を書いた気になっていたのですが、今探してみたら、記事にはしていませんでしたね~。ちょっとバタバタしていて・・・。

今回は、ドラマ「わたしをみつけて」のロケが行われたところかなぁ?という場所へ行ってみました。

山手台北稜中よこの施設

んーと、この写真は北稜中向かいにある施設なんですが、ここも使われたと聞きました。
ドラマの主人公が看護師さんで、病院の場面がたくさん出てくるそうです。病院の中の場面としては、ここではない別の場所だそうなんですけど。

北稜中横の坂道

山手台って、坂道が多いんですね。
なので、眺めのいい場所がたくさんあることにビックリします。この施設も屋上からだと、きっと茨木市街地が一望できちゃうんじゃないでしょうか。

山手台入ってすぐの坂

この坂道は、山手台のわりと端っこのほうにある坂道。
たぶん、ここではないと思うのですが、山手台の住宅地の中にある坂道で、撮影されたようですよ。きっと、テレビを見たら山手台に詳しい方にはすぐわかるんだと思います。

ワタシはウロウロしまーす。

山手台住宅地の石壁

こんなふうに、住宅地には石が組まれたところがたくさん。茨木市街地だと平地なので、高さのある崖に出会うことは少ないですよね。

山手台の住宅地の坂道

とにかく、閑静な住宅街という言葉がピッタリの街。
道路にはたくさんの木が植えられていて、それらがちょうど今の季節はキレイに色づいていました。道路に散った葉っぱを、近所にお住まいの方々がそれぞれ掃いてキレイにしていらっしゃいましたよ。

山手台住宅地の中の階段

ときどき坂道やおうちの間に、こんな階段などもあったりして。
お住まいの方はもしかしたら「大変よー」と思われているかもしれませんが、ワタシは「へぇ・・・」と思わず見入ってしまいました。

なんか、イイ風景です。

山手台に電話ボックス

公衆電話ボックスも、なんと2箇所見つけてしまった!
もう、ドラマの撮影が行われた場所ってどこだろう?というのは、すっかり忘れて街をウロウロしております。

前に山手台公園を訪れた、と書きましたが、それは「安威川フェスティバル」に行った時にいただいたパンフレットかマップだったかで山手台公園が紹介されていたからです。

眺めがいいんだろうな~と思って、行ってみたんですね~。
その時は、山手台公園から街並みを見下ろしていたんですけど、今回は

山手台公園を階段下から

山手台公園の下のほうから見上げてみました。
とってもキレイ!
(もう、ドラマの撮影とかすっかり忘れてます♪)

山手台公園の崖

キレイだな~。
茨木市なんだなぁ、ココも。

ドラマの撮影が行われた場所を探してみようとか思いましたが、景色が美しいし、静かに普通の日常生活が流れている・・・って感じで、ウロウロガツガツするのが申し訳ない気になって、ただ景色を堪能して、山手台をあとにしました♪

ドラマの撮影場所・田中町や元茨木川緑地

田中町や元茨木川緑地など、山手台以外にも、撮影が行われた場所はあるようです。

たとえば「田中のまるまた」という、豆腐の伏見屋さんのそばにあるトンネルのところなんかもドラマの中で見る事ができるのかな~。

茨木市田中のまるまたのトンネルを反対から

【138年間、地元の人たちの生活を支えるトンネル 【田中のまるまた】 -茨木の風景-】の記事参照

元茨木川緑地も、川端通りのほうや桜通りのほうなどありますが、さてどのあたりでしょうね~。

茨木の丹波橋跡石碑

【元茨木川緑地は歩いてみると、やっぱり色々面白い -茨木の風景-】の記事参照

ん~と、「元茨木川緑地」と茨木ジャーナル内を検索していみると、いろいろ記事が出てきます。
(「ほほぉ」と思える記事が少ないですけど・・・)

NHKドラマ10「わたしをみつけて」
11月24日から12月15日(火)前4回
22:00~22:48
NHK総合テレビで放映だそうですよ~。

茨木市川端通りのJR高架のトンネル跡5

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ