茨木市・シティプロモーションの気合がスゴすぎ!

はい、茨木ジャーナルです。

びっくりしたぁ・・・。

皆さまのご家庭にも「リビング北摂東」ってポスティングされてます?たぶん、毎週届いているんだと思うんですけど、今回の特集は「MYタウンチェック」です。いま各地で盛んに実施されている「シティプロモーション」について取り上げられていました。

茨木も市制施行70周年を迎えるっていうんで、ブランドメッセージを創ろうとしていますよね。

茨木ブランドロゴフライヤーDSC04176

【茨木市制施行70周年・ブランドメッセージ投票、2月1日から実施!】の記事で紹介したように、ブランドメッセージのロゴは、ただいま絶賛投票受付中です。

リビング北摂東で茨木市役所の方が・・・!

リビングでは、どんなことが書いてあるのかな~とぺラリと誌面を開いてびっくり。

高槻・茨木・吹田・箕面の4市の行政担当者さんが、「うちの街はこんなのですよ」と紹介していまして、その中で茨木市の方が、

なりきり康成の記事

川端康成になりきっとります!
リビング誌の方も「まさか、扮装してくださるとは思いませんでした。茨木市の方、スゴイですよね」とのこと。うん、スゴイなぁと思います。

茨木市はどういう街で、川端先生がどうだとか、アート作品がこうだとか、子育て支援がこうなってとか・・・。もう、そんなことじっくり読んでいられないほどの衝撃です。

ラーメン店主のように腕を組んでポージングする予定が、このご担当者の謙虚な性格が待ったをかけたのでしょうか?なんとなく微妙に体の前でふわっと交差しているという、やさしめの「なりきり康成」です。それでも、こんな堂々としたなりきり康成に、ただただ頭が下がります。

「なりきり康成」のなりきり度をチェック!

そんな、なりきり康成ですが、ふと疑問が・・。

どうしてなんでしょうか?

なりきり康成子ども用かつらDSC02691

着物も着た、カツラもかぶった、腕も組んで文豪風・・・なのに・・・。

なりきり康成の黒猫DSC02688

なぜ猫の姿はない?
川端康成文学館の人に「ほら!猫を抱かないと!!」って言われなかったんでしょうか?さらに・・・

なりきり康成変装セットDSC02681

なぜ、メガネをかけなかったんだろう?

そして、

なりきり康成の眉毛DSC02689

なぜ、眉毛をつけなかったのか。

うーん、惜しい!なりきり指数100には届かず!
・・・なんて思ったんですけど、いやいや、市の職員さんですもの。しっかり顔はわかるようにすべきなのかもしれません。

なりきり康成1DSC02680

(↑市の方の覚悟にかなわなかったと悔しがる、なりきり康成)

【川端康成文学館で、なりきってきた!映画「古都」公開記念・なりきり康成体験】の記事参照!

ちなみに川端康成の書斎にあるカレンダーの日付は、

なりきり康成日付DSC02683

4月16日になったままの状態で記念撮影をします、いつ行っても・・・。「これ、川端康成さんが亡くなった日です」と担当の方。
茨木市って、気合の入り方がスゴイ街のような気がしてきました。

むっ?!大阪府下に新たなライバル

「え?!その記事、どこで見られるの?!」という方は、リビングさんのサイトで見ることができます。

「どこの市より、イイやんか~」と思ってたけど、さすが大阪府。笑いの聖地だけあって手ごわいライバル市もあるもんですね~。

堺市、やってくれてます。画面に向かって、声出して笑ってしまいました。

でも!
かぶりものに頼らず、ガツンと顔出ししている茨木市の担当の方、やっぱりスゴイなぁと思いました。(堺市のハニワ課長、手の向きが逆だし・・・)

なりきり康成の記事
(もう一回貼っとこ)

コメントを残す

画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ