キッチン笑笑のおにぎりランチに大満足!おでんも制覇してみたい

はい、茨木ジャーナルです。

茨木市内をぼちぼち回ってアレコレと発信していますが、読者さんからの「情報はココ」へのコメントにいつも助けてもらっています。
ありがとうございます!

11月初めごろに
「アルプラザの裏にキッチン笑笑♪って美味しいおにぎりとお惣菜を食べさせてくれるお店が出来ている♪」(あいえーおさんより)と、投稿をいただきました。

20201125キッチン笑笑外観IMG_6992

わーい!…と行ってみました、11月の後半に。

アルプラザの裏…とのことで、場所はすぐにわかりました。おにぎりが描かれたタペストリーが目印です。
20201125キッチン笑笑看板IMG_6995

「本日のおそうざい☆」と店のおもてに出ているメニューボードが、かわいらしい雰囲気です。

お店に入ると、すぐのところにカウンターがあって、テイクアウトするときはここでオーダーするといいようです。

ランチをしているお客さんも何組かいらっしゃいました。私もお店で食べよーっと。

20201125キッチン笑笑ランチメニューIMG_6984

単品でも頼めるようです。「おでん」も気になるなぁ。

初めてだし、今回は「てづくりおにぎりランチ(570円)」をオーダーしました。

おにぎり2種に日替わりお惣菜、だし巻き、お味噌汁などがついてきます。プラス200円でランチセットドリンクをつけることもできました。

20201125キッチン笑笑ランチIMG_6977

わ~い、いい感じ~!

おにぎりは注文してから握ってくれています。なんか急にお腹ぺっこぺこになってきたぞ…。

どうしよ、せっかくだし…。

20201125キッチン笑笑ランチ2IMG_6980

ひゃっほーい!

わかります?

20201125キッチン笑笑おでんIMG_6978

おでんの大根を頼んじゃった!

正解ッ!!大正解でした、頼んでヨカッタ~。
ほんのり甘さを感じる優しさで、食べてしまうのがもったいなくなる味。

おにぎりもおいしいっ!
おにぎりは、オーダーを受けてお母さまが握っていらっしゃっていて、まさに「おふくろの味」。握り方でおにぎりの味は変わる、とよく聞きますが、それがよーくわかります。

口に入れるとゆっくりほどけていく感じ。磯の香りがする海苔もほどよくしっとり。
最後までずっとおいしくいただけました。

20201125キッチン笑笑おにぎりメニューIMG_6986

私が食べているあいだも、お客さんが来られていて、テイクアウトしていく人も何人かいらっしゃいました。おにぎり全種類…とオーダーしている人もいましたよ。

わかるわぁ…おいしいもん。

店内で食べながら、テイクアウト用にとおでんをオーダーしている人も。

おでんもそうだし、味噌汁もダシの風味が豊かでおいしかったですもん、わかるなぁ。私はランチのあとも予定があったので、テイクアウトはできませんでしたが、なにもなかったら買ってただろうなぁ。

笑笑さんにお聞きすると、定食屋さんをしようと思っていたところ、縁があって「おにぎりとお惣菜」のスタイルになったのだそう。おでんのおいしさの秘密がわかったような気持ちになりました。

20201125キッチン笑笑器がおにぎり型IMG_6989

食べ終わってから、お惣菜が盛り付けられていた器がおにぎりの形だったことに気付きました。

ちょっとしたところもカワイイッ。

20201125キッチン笑笑店内ソファ席IMG_6991

店内は、ゆったりめの空間に、テーブル席とソファ席。私は一人なので、壁際のソファ席に座りました。

一人で食事するのが苦手な人も、ここのソファ席は人の目が気にならないかも。

20201125キチン笑笑消毒などIMG_6990

お店に入ったところもだし、テーブル席にも感染防止のための配慮がありました。

20201125北茨木名店街の様子IMG_6975

アルプラザの駐車場側の先にある「北茨木名店街」のこのアーチの手前(アルプラザ)側にあります。笑笑さんも、北茨木名店街のお店です。

おいしかったなぁ。
ほかのおにぎりやおでんも食べてみたいなぁと思いました。

密かに「六助の塩(昆布出汁の塩)おにぎり」というメニューが気になりました。ぜひ~。

20201125アルプラザ外観IMG_6998

【キッチン笑笑】

所在地: 茨木市上郡2-5-9
営業時間
11:00~なくなり次第終了
(だいたい16:30ぐらい)
日曜休み
祝日は営業しています。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ