茨木北部(いばきた)見山の郷で自然の恵み。大豆ミート味噌カツバーガー&生甘酒スムージー

はい、茨木ジャーナルです。

茨木市の街なかから車で20分ちょっと。
竜王山のふもとにある「見山の郷」へ久しぶりに行ってきました。(2020年のことですが)

時々道がくねくね~っとカーブして、そのたびに見える風景が変わるので、ドライブだけでも楽しめます。

この日は、お目当ての商品を買いたくて出かけました。

202012-4見山の郷のみそかつバーガーIMG_8006

じゃーん♪
大豆ミート味噌カツバーガー。2020年の秋に新登場したいばきた(茨木北部)グルメです。

食べたい~と思っていたものの、週末だけの限定販売。12月の週末に「今日を逃すと、年明けだぁ」と出かけたわけです。

202012-2見山の郷全景IMG_7999

空は雲が少し多くて、おまけにひんやり。
見山の郷までもう少し…というあたりで、くねくね道から小さな橋をわたりますが、そこに気温が表示されていて、いつもちらっと見てしまう。
この日は、3℃の表示でした。

それでも、お目当てのバーガーが待ってると思うと、寒さは気にならなーい。

202012-5de愛キッチン外観IMG_8011

見山の郷の建物の前に小さな「de愛キッチン」ができていて、ここで大豆ミート味噌カツバーガーも売っていました。

202012-8de愛キッチン営業日IMG_8017

「味噌カツバーガー、味噌カツバーガーッ!!」と夢中でやってきましたが、de愛キッチンには、ほかにもオイシソウなメニューがいろいろ。

202012-7de愛キッチンメニューIMG_8014

味噌カツバーガーは譲れないので、スムージーをセットにしてオーダーしました。

生甘酒豆乳スムージーは、柿と生姜とゆず味があって、季節でまた違う味も楽しめるみたい。

202012-3見山の郷みそかつバーガーセットIMG_8005

ドーンッ♪
生甘酒と大豆ミート味噌カツバーガーのセットが到着。(セット700円。バーガー単品400円)

見山の大豆を使ったパテに、見山の産品・龍王味噌のソースがまったりからめられた大豆ミートは、ちょっと感動。おいしいんです!

大豆ミートって、肉にどれだけ近いかがジャッジされがちですが、この大豆ミート味噌カツバーガーは、大豆がおいしい!
「肉じゃない!大豆や。畑の肉や!!」…です。

バンズは見山の郷の人気商品、米粉パンで、もっちりと食べ応えもあります。龍王味噌のコクとも合うし、いま思い出しながら、また食べたくなっています。

見山の郷だからできることを

202012見山の郷のスムージーIMG_8003

スムージーはゆず味の生甘酒豆乳スムージー。(単品400円)
まろやかな優しい甘さと柚子の爽やかさで、ゴクゴクいけます。オイシイッ!甘酒って「飲む点滴」とも言われるほど栄養もあるし、ノンアルコールなので、車の人もサイクリング途中の人にもオススメです。

「生甘酒は、ここへ来て飲んでもらいたくて作ったんです」とお店の方。

202012-6de愛キッチン生甘酒メニューIMG_8013

お店などで扱っている甘酒の多くは、火入れ甘酒。火入れをすることで、保存性が増して味も安定し、おいしく飲めます。

見山の郷のde愛キッチンで扱っているのは、火入れをしていない生甘酒。火入れしていないので、酵素が活発で、分解のスピードが速くなります。

美容や健康維持のために、より多くの酵素を取り入れたい人には、生甘酒がおすすめなのだそう。

202012-10見山の外観IMG_8020

火入れ甘酒と生甘酒、実は栄養の違いはほとんどなく、どちらもおいしくいただけます。

ん?見山の郷で、あえて保存性が低い生甘酒を扱うのは、なぜでしょう。

202012-12見山の郷風景IMG_8029

「見山の郷に来たから味わえる、というものを作りたかったんです」

どんどん分解が進んでしまう生甘酒は、作っているすぐ近くにde愛キッチンがあるから、出せる商品。茨木市見山をまるごと体感できるというわけです。

「だから、見山の郷へ行きたい」と足を運ぶきっかけになるように、と願いをこめて作られた商品が、de愛キッチンに並んでいました。
見山の郷へ行く機会があれば、de愛キッチンも覗いてみてはいかがでしょう。

202012-9みそかつバーガー売り切れIMG_8019

大豆味噌カツバーガーは、土日限定の販売メニュー。作る数にも限りがあります。この日も、お店の方に話をお聞きしているうちに、いつのまにか売り切れになっていました。

7見山の郷IMG_6857
(写真は2020年11月。青空マルシェで)

11月の「いばらき青空マルシェ」で「電話で聞いてから来てもらったほうがいいかも」と教えてくださったので、この日も行くときに電話してからうかがいました。

4見山の郷の小川2
(写真は2016年10月)

「気候がいい時期は、お昼には売り切れることも」とおっしゃっていました。この近くで作られたものを、風景を見ながら食べるという、ちょっと贅沢な気分も味わえそうですよね。
売り切れていても、いばきたグルメはほかにもいろいろあるので、楽しめるんじゃないかな。

1004見山の郷5IMG_5022
(写真は2020年10月)

de愛キッチンは、1月7日から2021年の営業が始まります。
見山の郷では、茨木産の新鮮な野菜やお米、加工品などいろんな地元のものを買い物できるし、茶店で食事や休憩もできます。
いばきた(茨木北部)の季節も感じられるスポットです。

【見山の郷】

所在地: 茨木市大字長谷1131
電話: 072-649-3328
営業時間 9:00~16:00
毎週火曜休み
☆駐車場あります。
☆阪急バス:81系統「余野」行き
「長谷口」バス停すぐ
JR茨木から約40分
阪急茨木から約50

■2020年11月【いばらき青空マルシェ、たっぷりどうぞ!15時まで】記事もどうぞ。

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ