阪急茨木市駅そば「麺やなないち」、やっと行けた!

はい、茨木ジャーナルです。

先日、阪急茨木市駅からちょっと南にあるラーメン屋「一夢庵」へ行った記事をアップしたところ、Facebookに「その近くのラーメン屋なないちもおすすめ!」的コメントをいただきました。うぅ、行きたいよね~。

麺やなないち外観

で、やっと行けました!
麺やなないちは、阪急茨木市駅から南へちょっと、オシャレなカフェ小町やバナナ商店を過ぎてそのまま進んだところにあるラーメン屋さんです。

ずーっと前にいばジャルの「情報はココ」へも、実は投稿をいただいていたんです。行きたいなぁと思っていたんですけど、なぜかいつも定休日に行ってしまってて…。

麺やなないちの案内看板

ランチタイムはゆったりめの設定なので、ただただ私の行くタイミングが悪い…。
「定休日っていつだっけ」とか思いつつまた行ってみたら、オープンしていました!今年はツイてるぜ、とか思っちゃったりして。

あとからTwitterで見てみたら、木・金曜が休みで、この日(木曜)はたまたまオープンしていたみたいです。

麺やなないちメニュー看板

お店の前にあるメニュー看板をちょっと眺めるんですけど…。
これでさらっとオーダーできるのが、ラーメン通なんだろうな。私はやっぱりまだまだ甘ちゃんですわ。

店内の券売機横にもメニューが出てると書いてあるので、入っちゃおう!

入ってすぐの場所にある券売機は、けっこうシンプル。券売機横のメニューもなかなか斬新。ラーメンを作るのに専念してんるねんって感じで、ワクワクします。

鶏白湯(だったかなぁ?)のラーメンに「オススメ!」と書いてあって迷ったんですが、この日の気分は塩ラーメン。

麺やなないち塩ラーメン

うひっ♪いい感じのラーメンがドン!…です。

塩ラーメンは、券売機横のメニューのところに「ほたてと昆布」の文字があったことも、選んだ理由。オイシソウだよねぇ。

スープを口元にもってくると、ほわっと昆布のいい香り!品のいいおいしいスープでした。
チャーシューが「どや感」控えめな味だったのも、私は好き!シャキシャキの玉ねぎが入っていたりで、最後までホントにおいしくいただけました。

大将が作っているという麺は、少し平べったくてちょうイイ感じの歯ごたえ。「細さがなかなか揃わないから」とおっしゃってましたが、オイシカッター!

麺やなないちのスープにゆず7

「おいしいなぁ」とスープをいただいてたら、ゆずがひょっこり出てきました。
すっきり感の要因はこれにもあり?

メニューがいっぱいあって、鶏のスープがどうやらおススメっぽいんですよねぇ。他のラーメンも食べてみたい~。

【麺やなないち】

所在地: 茨木市稲葉町1-12
営業時間
11:30~14:30/18:00~21:00
木・金休み(祝日は営業)

☆なないち、券売機横に領収書置いてくれてます~。必要な人にはありがたいねぇ♪

下の記事もどうぞ~♪
【「部長、ラーメン一夢庵行ってきました!阪急茨木市駅から近いです」】(2019年1月)
【カフェ小町の春限定メニューがあったのを思い出したので】(2017年5月)
【「バナナ商店」に聞いた母の日プレゼントおすすめ5選】(2016年5月)

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ