その機関車、本当に走ってませんか? -周辺パーツも充実のSL公園-

ども、いばジャルです。

茨木市沢良宜東町にある公園に、どどーん!と

SL前部分アップ

蒸気機関車があります。デカいッ。

駅じゃないですよ、公園です、ココ。

なので、機関車があるといっても、柵に囲まれていて…、

SL柵越し全景

ぐるーっと柵に囲まれてぇ…、

SL前部分・縦

で、どーーーんっ!!!

ここは、玉櫛公民館のお隣にある公園です。

なので、柵に囲まれてるんですが、

SL前から・線路と 縦

どーーんと、走り出しそうです。

っていうか、どうやって運んできたんでしょう。

バラバラにして運んでここでまた組み立てて…かなぁと想像しますが、それにしてもデカいし。

線路とSL

さらに楽しいのが、線路はもちろん、信号や踏切の標識っぽいものもあるんですよね。

切り替え操作するところ

これ、なんて言うんでしょ、ほらほら!
線路の切り替えみたいなのをするやつじゃないのかなぁ?プラレールでしか知らないんですけど~。

SLの運転席

ふだんは「立ち入り禁止」になっています。柵もあるし、運転席へも入れないように。

確かに。
大人でもちょっと入ってみたくなっちゃうほどのワクワク感いっぱいです。

で、運転席に入ったとしても走らせることもできないんですけど…、でもでも。

年に数回「見学会」が開催されていて、運転席にも載ることができるんですって。
茨木市のHPや広報をチェックするとよさそうです。
茨木市HP

展示するだけでも「うわ、すげー!」って感じなのに、さらに線路周辺パーツも一緒にあるというのが、おもしろいなぁと思います。

地図の中心へ

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ