読者プレゼント!一流演奏家に絶賛された茨木クリエイトセンターでコンサート♪

はい、茨木ジャーナルです。

毎月いばジャルでは、茨木市内で開催されるイベントを一覧にして紹介しています。情報を送ってくださる皆さま、いつもありがとうございます。
いつも「どんなイベントがあるんだろう」とワクワク楽しみに情報を待っています。

今回は「ほぉ、そんな催しがあるとは」とぜひ紹介したいコトがあり、茨木市文化振興財団を訪ねました。

「茨木ジャーナルを見て興味を持ってくださった方へ」と、すてきなプレゼントもご用意くださいましたよ!

<目次>

  • 第9回クオリア大賞受賞記念コンサートを開催!
  • 茨木でコンクールがあるなんて知らなかった…
  • コンクールの開催が「茨木」の発信に繋がる理由
     (1)クリエイトセンターのホールが、立派!
     (2)コンクールでの印象が「茨木」の印象に
  • 実は、誰でも楽しめちゃいます!
  • -「知ってる曲がどんな音になるかを楽しんで」
  • 読者限定!無料鑑賞チケットプレゼント
  • -鑑賞チケットプレゼントの申し込みは
  • -コンサートのチケット販売は
  • 第9回クオリア大賞受賞記念コンサートを開催!

    クオリアコンサートフライヤーIMG_0413

    今回お聞きしたのは「クオリア エキサイティングクラシックコンサート」について。

    クオリア音楽コンクールで大賞を受賞した若い演奏家が、国内外で活躍しているトップアーティストと共演する記念コンサートです。
    毎年コンクールから受賞記念コンサートまでを茨木市で行うため、演奏家に茨木を知ってもらうきっかけになっているんです。


    (写真は2014年8月)

    「クラシック…、ちょっとよくわかんない」という人もいるかもしれませんね。私も、どちらかというとそう。興味はあるけど、わざわざ行くことって少ない…。

    「実は、ふだんクラシックを聴かない人にこそ、体験していただきたいコンサートなんですよ」
    そう話すのは、NPO法人conbriO(コンブリオ)代表・大村多嘉子さん。どんなコンサートなのか、お聞きしました。

    茨木でコンクールがあるなんて知らなかった…

    茨木市で開催されるクオリア音楽コンクールの大賞受賞者が、トップアーティストと共演するのが「クオリア エキサイティングクラシックコンサート」。

    そもそも、音楽コンクールが茨木市で開催されていることも、初めて知りました。

    ピアノを弾く芝野さんIMG_0365

    コンサートの主催は、公益財団法人茨木文化振興財団とNPO法人conbriO(コンブリオ)クオリア音楽コンクール実行委員会。

    conbriO(コンブリオ)は「音楽を通して茨木のことを多くの人に知ってほしい」と大村さんが2009年に立ち上げました。
    茨木市文化振興財団の熱い思いと、大村さんが育んできた音楽家との繋がりを組み合わせ「文化のまち茨木」を発信するため、クオリア音楽コンクールが始まりました。

    演奏家を目指す人にとって、コンクールは「場」に慣れるための経験。若い人たちが経験を重ねる中に「茨木」での風景が残ったら…と願っています。

    コンクールの開催が「茨木」の発信に繋がる理由

    『コンクールと記念コンサートを茨木で実施して、若いアーティストと一流演奏家に茨木を知ってもらう』
    ふむふむ、確かに。

    でも、それだけで「茨木いいよね」と思ってもらえるのでしょうか。

    「思ってもらえると信じています」と大村さんは、その理由を教えてくれました。

    1クリエイトセンターIMG_0398

    (1)クリエイトセンターのホールが、立派!

    「実は、クリエイトセンターのホールって音の響きが素晴らしいんです」と大村さん。

    「設計が素晴らしい!ホールとピアノの相性も良く、一流の演奏家が『ここは素晴らしい』と言ってくださる。客席との距離やホールのサイズも絶妙だし、舞台スタッフの技術も格別!」

    若い演奏家やトップアーティストに「茨木のホールはよかった」と伝われば、さらに「茨木」の存在が周りの人たちへ広がっていくと考えています。

    (2)コンクールでの印象が「茨木」の印象に

    コンクール運営では、気持ちよく演奏してもらうことも大切に考えています。

    予選・本選の会場以外に、当日の事前練習用の別会場を準備。ゆっくり練習できるようにしています。

    すべては「今日、ここで弾けてよかった」と思ってもらうため。
    「結果がどうあれ、気持ちよく過ごしてほしい。『茨木での演奏は気持ちよかった』と思ってもらいたいから」と言います。

    毎回、参加は100名前後で、リピートして応募する人も多いそう。クオリア音楽コンクールでの演奏が心地良いと感じた人も多いのでしょう。

    実は、誰でも楽しめちゃいます!

    芝野さんIMG_0391

    クオリア エキサイティングクラシックコンサートは、幅広くいろんな人に聴いてもらえるように「気軽さ」も大切にしています。

    若い演奏家のみずみずしさと、巨匠と言われる一流アーティストとの厚みのある演奏に毎回「興奮した!」「すごかった!」との声が多く寄せられるのだそう。
    「国際的にも有名な方のユニークなお話も、楽しいんです」と大村さん。

    これまでに演奏した若い受賞者からも「人生の中で忘れられない演奏の一つ」と感想が届き、「音を楽しむ」ことを演奏者と観客が共有する時間になっているようです。

    「知ってる曲がどんな音になるかを楽しんで」

    今回のコンサートに出演するのは、第9回大賞受賞者の芝野速大(しばのはやた)さん。取材に伺ったときも、熱心に練習をしていました。

    芝野さん2IMG_0359

    「心の中に一つでも何かが残るようなコンサートにしたいです。
    素晴らしいメンバーでのコンサートで、自分にとっても貴重な体験。演奏する『鱒(ます)』は、多くの人が聴いたことのある曲。知ってる曲が、どんな音になるのかを楽しんでほしいですね」と意気込みを話してくれました。

    大村さんは
    「演奏家を目指すかどうかでなくて『音楽を知っていること』が、心を豊かにしてくれる。大事なことって、音楽などの文化から教わってきてるんだと思います」と、本物に触れる大切さが伝わるように願っています。

    読者限定!無料鑑賞チケットプレゼント

    茨木市文化振興財団さんが、茨木ジャーナル読者5組10名を、クオリア エキサイティングクラシックコンサートへ無料招待してくださいます~♪

    クオリア エキサイティングクラシックコンサート(概要)
    ■開催日時 9月14日(土)16時開演(15時半開場)
    ■場所 クリエイトセンター センターホール
    ■イベントの内容
    コンクールで選ばれた若き演奏家と、国内外で活躍するトップアーティストが共演!
    心に迫りくる、エキサイティングな時間を、ぜひおたのしみください。
    ■出演者
    ○第9回クオリア音楽コンクール大賞受賞 芝野速大(ピアノ)
    ○審査員特別賞・特別演奏 中学生部門 渡邊紗蘭(ヴァイオリン)
    ○同高校生部門            大本和司(ヴァイオリン)
    〈共演〉
    大谷玲子(ヴァイオリン)、大江のぞみ(ヴィオラ)、林裕(チェロ)、吉田秀(コントラバス)、松本昌敏(ピアノ)
    ■プログラム
    J.S.バッハ:「シャコンヌ」
     無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番
    ヴィエニャフスキ:ヴァイオリン協奏曲第2番
    シューベルト:ピアノ五重奏曲
    フィビフ:ピアノ四重奏曲
    ■料金 全席指定
    一般2,000円、青少年(24歳以下)1,000円
    ■就学前のお子様はご遠慮ください。
    ■問い合わせ先 茨木市文化振興財団
    072-625-3055(9時~17時)

    興味のある方はもちろん「クラシックのコンサートって行ったことない」という方も、この機会に出かけてみませんか?
    プレゼント申し込み方法と、チケット販売に関しては次のとおりです。

    鑑賞チケットプレゼントの申し込みは

    いばジャル読者限定「クオリア エキサイティングクラシックコンサート」の鑑賞チケットプレゼントの申し込みは、専用の申し込みフォームからお申し込みください。
    抽選で5組10名の方に鑑賞チケットが当たります。

    【いばジャル読者限定!クラシックコンサート鑑賞チケットお申込み】

    申込締切は、2019年8月22日(木)23:59申し込み完了分まで。

    チケット当選者には、後日「公益社団法人 茨木市文化振興財団」からメールでお知らせが届きます。

    クオリアコンサートQRIMG_0414

    このQRコードからも申し込みフォームへジャンプできます。

    コンサートのチケット販売は

    クオリア エキサイティングクラシックコンサートのチケットは、電話・インターネットなどでも販売しています。

    第9回クオリア大賞受賞記念コンサート チケット販売について
    ■開催日時 9月14日(土)16時開演(15時半開場)
    ■場所 クリエイトセンター センターホール
    ■チケット販売について
    ○インターネットチケット
      www.ibabun.jp
    チケット引き取り・窓口販売は、下記のチケットカウンターで。
     1)クリエイトセンター1Fチケットカウンター(9時~17時)
     2)福祉文化会館3Fチケットカウンター(9時~17時)
    ※インターネットの場合、コンビニ(セブンイレブン)で清算・受取可。(要手数料108円)
    ○その他プレイガイド
     1)ローソンチケット 0570-000-407(Lコード 55738)
       ※ローソン・ミニストップ各店舗で直接購入可。
     2)チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 149-383)
       ※セブンイレブン各店舗で直接購入可。
    ■料金 全席指定
    一般2,000円、青少年(24歳以下)1,000円
    ■就学前のお子様はご遠慮ください。
    ■問い合わせ先 茨木市文化振興財団
    072-625-3055(9時~17時)

    「茨木クリエイトセンターってそんなにスゴイんだ…」とオドロキ。音の響きを、ぜひその場で感じてくださいね!(音楽を演奏しない人でも感じられますよ、とのことでした)

    コメントを残す

    CAPTCHA


    画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

    サブコンテンツ