JR茨木・panya cafe nonnonの食パンがオイシイッ!

はい、茨木ジャーナルです。

JR茨木駅から北へ。
春日商店街を抜けた先で「知らなかったぁ…」という情報をいただきました。

2017年保健医療センターDSC05408
(2017年4月の写真)

「春日商店街を北に抜けた、保健医療センターの道をはさんで横側にある喫茶店Panya de NONON で、店内焼きあげ食パンを販売しています。1斤280円。ふわふわでキメが細かくてすごく美味しいです。…」
(ちどりさん)

panya…?パン屋?
NONNONという店名は同じだけど、カフェだったよなぁと思いながら行ってみました。

0621パン屋カフェnonnon外観IMG_0059

レンガ壁前のテラスのところに「焼き立てパン」ののぼりがパタパタと。ほんとだぁ、パンの販売をしているんですね。
パン屋さんになったのかなぁと思ったけど、これまで通り、店内で食事もできるよう。

0621パン屋カフェnonnonランチメニューIMG_0055

ランチのメニューもおもてに出ていました。

いただいた情報に「食パンがおいしい!」とあったので、食べてみたい~と思い店内へ。

店内はランチやお茶を楽しむ人で、いっぱい!賑わっていました。

お店に入ってすぐにあるカウンター近くに食パンが置いてありました。「食パン…、いいですか?」とお願いすると「カットもできますよ~」と奥に置いているパンを持ってきてくださいました。ウレシイッ!

ふわっふわのパンだったので、そぉっと大切に持ち帰りました。
キメが細かく、軽くトーストしてしっとりもっちり感を楽しみました。これ、おいしいーッ!

0621カフェnonnonの小麦粉IMG_7971

nonnonさんの食パンは、国産小麦粉「ゆめちから」を使っているそう。強力粉よりもグルテンの多い「超強力粉」で、もっちりしっとりしたおいしいパンができるんですって。

パンを作るために、大きなオーブンを店内へ設置。

下の写真は先日行ったときのnonnonさんの出入り口。扉のそばに「panya cafe nonnon」とありますよね。

0621パン屋カフェnonnon出入口IMG_0057

お店に入るときも、入ってからもなんとな~く「こんな感じだっけ…」と思っていたら、実は改装しているんですって。
「前の入り口からだとオーブンが入らなくて。ドアをこっちに」と教えてくださいました。
オーブンを入れるのために、扉の位置が変わっていたんですね。

下の写真は2017年のnonnonさん。
比べると、テラスの窓部分に扉が設置されたっていうのが、わかります。

2017年4月nonnon外観DSC05405

オーブンも本格的で、パン作りへの意気込みを感じますよね♪

食パンは、ほーんとに食べてほしいわぁ…と思いました、オイシカッタ!
冷蔵庫に入れての保管なら3日以内、冷凍庫保存でも1週間以内に食べきってね…とのことでしたが、食べてしまうのがもったい…なんて思うほどでした。

ちどりさん、ありがとうございました!

【panya cafe nonnon】

所在地: 茨木市春日3-1-6
メゾンモア102
電話: 072-601-0005
営業時間
8:00~18:00
土日祝日は16:00まで。
水・木曜は休み

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ