喫茶物語(舟木町)は、テイクアウトと買い物で

はい、茨木ジャーナルです。

11月の後半から、店内飲食はお休みでテイクアウトで~と、お知らせを見かけたので、

1130喫茶物語外観

阪急茨木市駅から東西通りを東へちょっと。喫茶物語さんへ行ってみました。

1130喫茶物語営業時間IMG_7981

お店の外にも、お知らせの貼り紙がありました。

11月28日~12月11日まで営業をお持ち帰りのみにします、という内容なので、まだ「赤信号」は灯っていない段階での決定です。(出かけたのは11月30日)

お店に入ると、お買い物に来られているお客さんも何人かいらっしゃいます。入ってきた私にも、スタッフの方が「テイクアウトだけですけど」と声をかけてくださいました。

1130喫茶物語焼き菓子コーナー1IMG_7233

わー、いっぱいある~!ワクワクしてしまって、店内の様子を撮りそびれてしまった。

もともとゆとりのある空間がいっそうゆったりしていて、カウンターのところに焼き菓子がずらりと並んでいました。

1130喫茶物語焼き菓子コーナー2IMG_7234

春のテイクアウト営業を通して、商品や店内の設備について「もっとこうしたほうが」と考えたこともあるそう。

カウンターに設置されたアクリル板は、言われて初めて「あ、そういえば」と気付く…というぐらい、ナチュラルに設置されていました。

1130喫茶物語焼き菓子コーナー3IMG_7236

スタッフの方は、とても丁寧に「これはこういうお菓子で」と説明してくれます。「わぁ、これもイイやん」と眺めつつ、説明を聞いてさらに迷う…♪

上のりんごたーっぷりのケーキは「ちょっと温めて、そのあとトースターで軽く焼いて」と食べ方のポイントも教えてくれました。そりゃ、買いたくなっちゃいますよね。

焼き菓子は、日によって並ぶ商品が変わることも。

1130喫茶物語レモンケーキIMG_7373

目にしたときから狙っていたのは、レモンのケーキ。自家製レモンピール入り♪

1130喫茶物語キウイっこタルトIMG_7401

さらにこれはおすすめ、と教えてもらったいくつか(笑)のうちの一つ。

キウイっことポピーシードのクランブルスクエアケーキ。この「キウイっこ」というのは、小さい小さいキウイ。

香川県で作られている珍しいキウイ。よく、グリーンキウイを見るとほのかな酸味を想像しますけど、キウイっこは甘いのが特徴。それをた~っぷり使ったケーキです。

日替わりのお弁当もあります

1130喫茶物語焼き菓子IMG_7237

写真が、お菓子ばっかりですが、喫茶物語では、日替わりのお弁当(税別650円)の販売も始まりました。ドリンクも単品でもセットでもテイクアウトできるようです。

私がパッと行って買い物した、ベイクドショップは密集しないよう気を付けながらお店に入ればOK。

お弁当は、3密防止と衛生管理のため、事前予約が必要です。

お弁当の予約
○電話(072-609-6094)
○インスタ https://www.instagram.com/kissa_monogatari/ のDMで。

喫茶物語の紅茶IMG_1211
(写真は2019年12月)

喫茶物語さんを運営するのは、訪問介護などをする会社。11月に感染者数が増えてきたころから「どうしたらいいか」をずっと考えてきたと、話してくださいました。

いま、どのお店さんでも、席数を減らしていたり、戸や窓を開けっぱなしにしていたり、アクリル板やシートや消毒液を設置するなど、ほんっとーに気を付けていらっしゃいます。テーブルや取っ手や椅子などを拭いていらっしゃるのも、よく見るし。

利用する私たちも、手洗いと消毒をするとか、外したマスクをテーブルにポイッと置かないとか、気を付けなきゃ…ですね。

11月後半からちょっとずつ心配な感じになってきた、新型コロナの感染状況…。発表される感染者数も、茨木市では少ない日は1名とかですが、多いと…、この間は2桁の日も。

こうすれば100%大丈夫…は、今はムズカシイ。でも「じゃ、心配しても同じやん」というのは違うし…。

小心者の私は、ビビりながら手洗いと消毒に励もうと思っています。

【喫茶物語】12/11までテイクアウトのみ営業

所在地:茨木市舟木町4-29
電話:072-609-6094
営業時間 11:00~16:00
(12月11日まで。急な変更の可能性もあります)
インスタグラム https://www.instagram.com/kissa_monogatari/

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ