cafe小町の自家製いちごバターとビスコッティ、お・す・す・めッ!

はい、茨木ジャーナルです。

今日の茨木市、最高気温は11℃ですって。(朝6時発表)
少し前は暖かい日もありましたが、また明日も寒くなりそう。1月29日の気温予想は、5℃…うぅ…さむ。

【今日の茨木市天気 tenki.jp】

ちょっと前になりますが「お♪」と思って、阪急茨木市駅のちょっと南側にある、cafe小町へ行きました。

カフェ小町店内IMG_8463

cafe小町さんでは店内の窓を開けているので、ひざ掛けやちょこちょことストーブが置いてありました。

「そうだ、小町さん行こ」と思ったのは、なんとなく甘いものをつまみたい気分だったの。もうお店に入る時点で、

カフェ小町いちごメニューIMG_9271

狙いは、いちご。

去年食べた「いちごづくしのリッチパフェ」の記憶もよみがえってきました。
■2020年3月
【カフェ小町でいちご三昧-たぶん1パック分のいちごパフェ!】記事もよかったら♪

この日は、自家製ショコラグラノーラといちごのパフェと、いちごバタービスコッティで迷いました。

「ん~、ちょっとお腹に入れたいなぁって気分なんですぅ」とお店の方に相談して、

カフェ小町いちごビスコッティ横からIMG_9268

いちごバターのビスコッティをチョイス!

ビスコッティは、ザクザクした食感。一度焼いて、カットしてからまた焼く「2回焼く」のが特徴のお菓子だそう。

お皿の上は、

カフェ小町いちごビスコッティ上からIMG_9267

「ビスコッティはどこや~?」というぐらいの、モリモリトッピングでした。スゴイ~♪

バルサミコ酢に漬けた新鮮いちごが、アイスクリームとホイップの上に乗っていて、自家製のグラノーラもぱらぱらぱら~と散らされています。

とんとんと乗っかっているかわいいピンク色のが、自家製いちごバター。

甘いのとほんのりとした酸っぱさと、ザクザクした食感で、どの組み合わせで食べてもおいしい!

カフェ小町いちごメニューIMG_8462

いちごバターが自家製だというのも、ビックリしました。

最近はちょっとお高めスーパーなどでも販売されているようなんですが、それより前から、cafe小町ではいちごバターを作っていたのだそう。

いちごの酸味をちゃんと感じられる濃厚バター。おーいしい!

「おいしい~、スゴイ~」とバクバク食べすすめるうちに、ふと、食べ終わりに近づいてると気付いて悲しくなるかんじ。ずっと食べてたい~と思っちゃう…、そんなプレートでした。

カフェ小町チャイIMG_9277

食べ終わってもまだ少し、ワクワクした状態が続いていたので、ココロを落ち着けるために、チャイをオーダー。

あー、いい気分。

今は、いちごバターのビスコッティもテイクアウトできるようになっています。いちごバターも販売中。ほかにもテイクアウトできるメニューはたくさんありました。

カフェ小町ストーブIMG_9273

換気で窓を開けているから…と、ちょこちょことストーブが置いてありました。
お店のあちこちが、何とも言えない温かみのある風景です。

【cafe小町】

所在地: 茨木市舟木町1-10
営業時間 11:00~19:00
・店の北側に自転車停められます。
・駐車場はありません。
cafe小町インスタで最新情報をチェックできます。


■2015年5月
【「カフェ小町」阪急茨木市駅で遅めのランチ!何度でも行きたくなる♪】

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ