茨木市玉櫛のSENSEで色とりどり和菓子をたっぷり!-市民レポーターさんレポ

はい、茨木ジャーナルです。

市民レポーターゆみゆみさんから「母の日の贈り物にもイイと思います~!」とレポートが届きました。
紹介してくれるのは、茨木市玉櫛に昨年秋オープンした創作和菓子の店SENSEさんの和菓子。

「当たっちゃったんですぅ」と嬉しそうなゆみゆみさん。なんだろ、なにがあったんでしょ?
どうぞー!

センスバッチリ!SENSEの和菓子

SENSE外観20210418150311_p

見て良し!食べて良し!センス良し!
3拍子揃ったSENSEさんは、昨年10月14日に茨木市玉櫛にオープンした創作和菓子のお店。


【10月14日、創作和菓子SENSEが茨木・玉櫛にオープン!】ゆみゆみさんレポ参照(2020年10月)

近くにはボヌールのパン屋さんにお豆腐の伏見屋、パンキュイ―ルや、氷とかき氷のお店・らんらんもあるホットな地域です。

senseオープン日お知らせ20201003122653_p
(写真は2020年10月)

オープン前に一度お店に寄らせていただいたのに、仕事などでバタバタしていてその後全然に行けず(涙)。

ずっとインスタで、おいしそうな和菓子の写真を眺めては「いいなぁ~!!」と見惚れていた時に
“インスタフォロワー1000人達成記念!!抽選で生どら焼きプレゼント!!”の投稿を発見しすぐさま応募(笑)。

見事、当選者5人のうちの1人に選ばれさっそく商品を受け取りに!!

SENSEさんで生どら焼きいただきました!

SENSE生どら20210418154910_p

当選商品の生どら焼きは、店舗開設資金を集めるクラウドファンディングのリターン品にもなった、限定味のいちごとコーヒー味、そして抹茶とプレーン、4種類の計6個。

いちご味とコーヒー味は作るのにとっても手間が掛かるとの事で、ふだんは販売されていない貴重な超レアな味!!

箱を開けるとおいしそうなどら焼きに思わず「うわぁ」と感嘆のため息。

和三盆を使った生地はとってもしっとりかつフワフワ!!
爽やかな甘さのいちごの寒天や、コクと香り高いコーヒー味の寒天に、上品な甘さの粒餡と生クリームがたっぷり挟んであり、とってもふわふわな口溶けに感激!!
鮮やかな緑色の抹茶風味たっぷりの抹茶味もペロリと完食しました(笑)。

SENSE店内ショーケース20210424161438_p

訪問した日、ショーケースの中にある旬のフルーツを使った大福やようかんが「私も連れて帰って!!」と叫んでいるような感じで気になり後日、即再訪しました(笑)。

大粒あまおうのいちご大福と和栗のモンブラン大福にメロンといちごのフルーツようかんと最中を購入!!

SENSEいちご大福アップ804b68e2-1910-4254-8891-5642da77c4f8

まるで粉雪が空からいちごに舞い落ちたスノードームのようないちご大福!!

中には、こしあんとアクセントにカスタードクリームが入っていて、トップには大きな鮮やかないちごがど~んと!!
一口ほおばると、口の中いっぱいにいちごの風味がばっちり味わえます!!

SENSE和菓子いろいろ20210424220605_p

そして白餡と国産の和栗を丸ごと一つ包んだ大福にはモンブランがのっていて、和と洋の見事なコラボレーション!!栗好きにはたまらない逸品です。

旬の果物を使ったフルーツようかんは、使う果物に合わせてベースが異なり、メロンは白餡、いちごはミルクかん。
水ようかんに近い滑らかな食感で、フルーツの自然な甘さや瑞々しさをさらに際立たせとってもおいしい~!!

SENSE和菓子いろいろIMG_20210425_133905_718

不老不死の霊薬と言われる”天台烏薬”が、最中の皮に入った「徐福最中」。皮も香ばしく、中の粒餡も上品な甘さでとってもオススメの逸品です!(上写真の右下)

SENSEロゴ20210418150247_p

ご実家の和歌山の老舗和菓子屋さんで修業された店主さん。昔ながらの伝統の味を守りつつ新しい分野にもチャレンジしています。

奥様の地元茨木でお店をオープンされ4月14日で約半年。2月にはオンラインショップ開設やインスタのフォロワー1000人突破、レクサス三国ヶ丘店にて4月限定でいちご寒天生どらパフェを提供されたりと大活躍!!

クリスマスやバレンタイン等のイベント時には、商品と言うより作品と言う言葉がぴったりの綺麗な上生菓子も販売されていたり!!
いちご大福はGWあたりで終了かも?との事でしたが、こどもの日には柏餅、これから暑くなる季節にはわらび餅も販売予定との事でした。

ちょうど、お店を再訪した日から宇治の抹茶を使用した抹茶ラテの販売も始まっていました!!

SENSE和菓子ショーケース7739192e-9c27-40de-be6d-bd8d4022d30b

季節の変わり目にどんな新しいフルーツを使ったお菓子が登場するのかドキドキわくわく!!

これからの季節、私の大好きなびわや無花果、桃を使ったお菓子が登場しないかなぁと、とっても楽しみ!!

自分へのご褒美や、ステイホーム中の一家団らんに、そしてコロナ渦でなかなか会えなくなってしまった大切な方への贈り物にもぴったり!!

見て良し!食べて良し!センスよし!の三拍子そろったSENSEさんのお菓子。

老若男女、子供から大人まで。ちょっぴり甘い物が苦手な人も楽しめること間違いなしかと!!

まだまだコロナも落ち着きませんが、末永く広く皆様から愛されるお店になってほしいなぁと思っています!

【創作和菓子 SENSE】

所在地: 茨木市玉櫛2-28-14
電話: 072-609-6236
営業時間
10:00~19:00
(商品が無くなり次第終了)
毎週火曜休み(祝日の場合は営業)
instagram @sosaku_wagashi_sense
HP https://sosaku-wagashi-sense.com

茨木市SENSEアクセス9fdcfac6-7047-46b9-ab99-9a58723eec67

**平和堂真砂店の近く、ボヌールさんやnicoさんの美容室の並びです!!

**いちご大福など季節商品は、仕入れの関係ではやめに販売終了になる場合もあります。SNSやHPもチェックしてみてくださいね。

<以上文:ゆみゆみさん>

SENSEさんのご近所では、以下の記事もよかったら。
☆情報は、記事の公開時のものです。最新情報は店舗でご確認ください。

■2019年6月ゆみゆみさんレポ
【パン屋bonheur(ボヌール)open!人気のパンは?狙い目の時間帯はある?】

■2020年9月
【はれとけ(野菜&ちょい飲み店)-「野菜は土が作るんや!」】

■2017年2月【茨木の山の恵みを街へ伝えるボノカフェ・樋口智香さんの話】

■2021年4月
【茨木の名店「らんらん」のかき氷メニュー、食べたのはコレ!】

コメント

2 件の “茨木市玉櫛のSENSEで色とりどり和菓子をたっぷり!-市民レポーターさんレポ” へのコメント

  1. なつお より:

    上穂積のお宝屋さん閉店

  2. なつお より:

    見附山の交差点角にオシャレなイタリアン?屋さん発見しました!

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付することが出来ます。(JPEGのみ)

サブコンテンツ